現在位置 ホーム > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境にやさしい生活 > 夏休みにデコトングを作ってみよう!

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年7月28日

夏休みにデコトングを作ってみよう!

ゴミ拾いの必需品といえば、金ばさみ(トング)ですよね。このトングを自由に飾り付け、ペイント、デコレーションして、自分だけのマイ・デコトングで、ゴミ拾いをしてみませんか?お気に入りの作品と一緒なら、愛着がわいて、ゴミ拾いもきっと楽しくなりますよ!

作り方の例(皆さんで自由にいろいろ試してみてくださいね!)

ゴミ拾い用の金ばさみ(トング)と、飾り付け用の装飾品やお気に入りのシール、マスキングテープ、塗料や接着剤などを用意します。ホームセンターや雑貨店、百円ショップなどで手に入りますので、好きなものを探してみてください。小さい子用には、調理用の金ばさみでも、もちろんOKですよ!

マスキングテープや両面テープ、はさみ等デコトング制作の材料をテーブルの上に並べた写真。

まずは、マスキングテープ、お気に入りのシール、ふさふさのモールを巻き付けてみたら、おお、ゴージャスになりました!

白黒の水玉模様のマスキングテープとピンクのモールを巻き付けたところ

キラキラ光るジュエリーシールもつけてみます。

ジュエリーシールをつけたところ

ちょっと物足りないので、ポスターカラーで塗ってみます。

ピンクのポスターカラーで塗っているところ

ついでにお気に入りの「ほどよく絶妙シール」も貼ってみました!

ほどよく絶妙シールを貼っているところ

じゃじゃーん!名付けて、作品名「パンダパラダイス2020」完成しました!

完成したデコトングの写真

調理用の小さなトングを使った、小さい子用のデコトング「ユニコーンドリーム」も並べてみました。

小さい子用デコトングとのツーショット写真

短時間で手軽にできますので、ぜひ夏休みの工作に作ってみてくださいね!

作るとき、使うときの注意(皆さんで守りましょう)

  • カッターや接着剤、塗料などを使う時は、保護者のかたと一緒に作りましょう。
  • 金ばさみ(トング)の先端はとがっているので、人に向けないようにしましょう。
  • デコトングを使ってゴミ拾いをするときは、車の通行や交通安全にくれぐれも気をつけましょう。
  • デコトングを使ってゴミ拾いをするときは、人の敷地内などには勝手に入らないようにしましょう。
  • デコトングは大切に末永く使いましょう。万が一不要になったときは、きちんと分別してゴミに出しましょう。

デコトング・コンテスト2020開催!

お気に入りのマイ・デコトングが完成したら、ぜひ、写真をお送りください。詳細はデコトング・コンテスト2020開催!のページをご覧ください。

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱