現在位置 ホーム > くらしの情報 > 市政協力員・自治会・地縁団体 > 市政協力員 > 市政協力員委嘱状交付式を行いました

印刷する

更新日:2022年5月6日

ここから本文です。

市政協力員委嘱状交付式を行いました

令和4年4月23日(土曜日)、福祉交流センターにおいて、市政協力員の皆さんに委嘱状の交付を行いました。令和4年4月から2年間の委嘱期間となります。

当日は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施した上で、市政協力員の皆さんに参加いただきました。

委嘱状交付

始めに、藤井市長から「市政協力員」「日本赤十字社取手地区奉仕員」の委嘱状をお渡ししました。

藤井市長から委嘱状を交付。ステージ上の演台ごしにマスク姿の男性が二人、委嘱状の授受を行っている画像。

次に、取手市社会福祉協議会の石坂会長から「福祉委員」の委嘱状をお渡ししました。

社会福祉協議会石坂会長から委嘱状交付。ステージの演台で、マスク姿の男性2人が向かい合ってお辞儀し、委嘱状授受をしている画像。

市政協力員は、「日本赤十字社取手地区奉仕員」「福祉委員」などの役職を兼任します。

あいさつ

委嘱状の交付後、交付式に出席された藤井市長、金澤市議会議長、社会福祉協議会石坂会長の3名があいさつを行いました。取手市の現状や今後の取組方針について、お話されました。

  • 藤井市長あいさつ
    藤井市長挨拶。ステージ上の演台で、マイクを片手にマスク・スーツ姿の男性が話をしている画像。

  • 金澤市議会議長あいさつ
    金澤市議会議長あいさつ。ステージ上の演台で、マスク・スーツ姿の男性がマイクを前に話している画像。
  • 社会福祉協議会石坂会長あいさつ
    社会福祉協議会石坂会長あいさつ。ステージ上の演台に両手を軽くつき、マスク・スーツ姿でめがねをかけた男性が話しをしている画像。

説明会

最後に、市政協力員の皆さんに、今後、担っていただく役割の説明を行い、閉会となりました。

市政協力員の皆さんには、行政と地域をつなぐパイプ役として、ご活動いただきます。

市政協力員への説明の様子画像。ホールの中に数十人の人が、机に着席している。前方には3人の男性が着席している。

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱