ここから本文です。

印刷する

更新日:2021年1月29日

取手市消防本部職員の新型コロナウイルス感染が判明しました

令和2年12月28日(月曜日)、当市消防本部職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。これを受け感染症拡大防止のため次のとおり対応いたします。

感染者

40歳代男性 1名 椚木消防署勤務

市民等への感染のおそれ

当市消防職員は感染防止対策として、消防活動や救急活動中において医療用マスク・手袋・感染防止衣を着用しておりますので、活動中に接触した市民の皆様は濃厚接触者に該当しないことを保健所にて確認しております。今後の消防業務につきましては、引き続き関係機関と協力のうえ、消防本部全職員への感染防止対策等を十分に注意し災害対策に従事してまいります。

消毒等

  • 消防施設や消防車両等については保健所の指導の下、同日中に消毒作業を完了しており消防業務全般において影響はございません。
  • 現在、濃厚接触者等は保健所において調査中です。市消防本部も保健所の指示・指導に従い適切に対応してまいります。

プライバシーへの配慮をお願いいたします

市消防本部では、感染症の拡大防止に全力を尽くしてまいります。患者個人に係る情報について、プライバシー保護の観点から、本人等が特定されることがないよう、ご配慮をお願いいたします。

市長コメント

12月28日、取手市の消防職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

市職員から感染が確認され、市民の皆さまにご心配をおかけしていることを、厳粛に受け止めております。

市といたしましても、これまで以上に感染症予防対策に関する意識を高め、マスクの着用や手洗い、三密(密集、密接、密閉)を避けるなどの対策や業務環境における感染防止の徹底を図ってまいります。

市民の皆さまにおかれましても、あらためて感染防止の取り組みにご留意いただきますようお願い申し上げます。

令和2年12月28日 取手市長 藤井 信吾

お問い合わせ

消防本部総務課 

茨城県取手市井野1264-1

電話番号:0297-74-1479

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱