現在位置 ホーム > 市政情報 > 選挙 > 「選挙」のお知らせ > 7月21日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年6月26日

7月21日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です

7月21日(日曜日)は、参議院議員通常選挙の投票日です。

投票は、午前7時から午後6時まで、市内54カ所の投票所で行います。

あなたの一票は、くらしを支える大切な一票です。棄権することなく必ず投票しましょう。

下記のリンクをクリックすると、ページ内の該当箇所に移動します。

投票日時と期日前投票期間

公示日

令和元年7月4日(木曜日)

投票日時・投票場所

  • 期日 令和元年7月21日(日曜日
  • 時間 午前7時から午後6時まで
  • 場所 市内54カ所の投票所

なお、投票日当日の投票終了時間は、午後6時までですのでご注意ください。

期日前投票の期間・場所

市内3カ所で期日前投票を行うことができます。

期日前投票期間は、令和元年7月5日(金曜日)から令和元年7月20日(土曜日)までです。なお、投票する場所によって投票時間が異なりますのでご注意ください。

  • 取手市役所新庁舎3階301会議室・302会議室 午前8時30分から午後8時まで
  • 藤代庁舎1階大会議室 午前8時30分から午後8時まで
  • 取手駅前窓口(リボンとりでビル3階) 午前10時から午後8時まで

投票資格

投票できるかた

  • 国籍 日本国民であるかた
  • 年齢 平成13年7月22日以前に生まれたかた
  • 住所 平成31年4月3日までに取手市に転入の届出をしたかたで、令和元年7月3日現在引き続き3カ月以上住民基本台帳に登録されているかた
  • その他 令和元年7月21日現在で、公職選挙法の規定による選挙権の停止を受けていないかた

住所を変更したとき

取手市から他市町村へ転出したかた

平成31年3月21日以降に取手市から他市町村へ転出したかたで、取手市の選挙人名簿に登録されているかたは、取手市で投票することができます。

他市町村から取手市に転入したかた

平成31年4月4日以降に他市町村から取手市に転入したかたで、転入前の市町村の選挙人名簿に登録されているかたは、転入前の市町村で投票することができます。事前に転入前の市町村の選挙管理委員会にお問合せください。

市内で住所を変更したかた

令和元年6月18日以降に転居の届出をしたかたは、転居前の住所地の投票所で投票してください。

ページの先頭へ戻る

期日前投票・不在者投票のご利用を

投票日当日にいろいろな事情により投票に行くことができないかたは、「期日前投票」・「不在者投票」を行うことができます。

下記のリンクをクリックして、詳細をご確認ください。

「期日前投票・不在者投票をするには(参議院議員通常選挙)」のページ

投票日当日の投票

投票所の一覧

投票日当日の投票所は、下記のリンクをクリックしてご確認ください。

「投票日当日の投票所一覧」のページ

一部の投票区で投票所の変更があります

  • 第39投票区の投票所は、和田ふるさとコミュニティセンター(取手市和田1475番地)になります。(前回は、岡集落センターでした。)

投票速報

投票速報は、下記のリンクをクリックしてご確認ください。

  • 投票速報は、投票日当日の午前10時・午前11時・午後2時・午後4時・午後5時30分時点の情報で更新します。
  • 最終投票結果は、確定し次第更新します。

投票速報(参議院議員通常選挙)のページ

開票

開票日時

令和元年7月21日(日曜日)午後8時から

開票会場

取手勤労青少年体育センター(市役所裏体育館)

開票速報

開票速報は、下記のリンクをクリックしてご確認ください。

  • 開票速報は、投票日当日の午後9時時点で1回目の更新をし、以後30分ごとに更新します。
  • 最終開票速報は、確定し次第更新します。

開票速報(参議院議員通常選挙)のページ

入場整理券の送付

投票所入場整理券は、封書形式で各世帯の世帯主あてに令和元年6月28日(金曜日)以降に発送します。

ミシン目を切り離していただくと、1枚の封書に6名までが記載されています。

投票の際は、各自それぞれ切り離してお持ちください。

万一、入場整理券を紛失したり、届かなかった場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票することができますので、投票所の係員に申し出てください。

なお、入場整理券の再発行はいたしません。

ページの先頭へ戻る

選挙公報の配布

立候補者の経歴・政見などを掲載した選挙公報を、新聞折込などで各家庭に配布します。

選挙公報は、令和元年7月12日(金曜日)までに配布する予定です。

選挙公報は、各公共施設や鉄道駅、郵便局のほか、一部スーパー(ヤオコー取手青柳(あおやなぎ)店・藤代店・取手戸頭(とがしら)店、カスミ取手店・藤代店・取手ゆめみ野店、マスダ取手店・戸頭店、TAIRAYA(たいらや)新取手店、タイヨー藤代店)にも配置します。

代理投票・点字投票ができます

体が不自由なため、ご自分で投票用紙に候補者名を記載することが困難な場合は、投票の秘密を侵すことなく職員がお手伝いします。

また、視覚障害があるかたには、「点字投票」ができるように、投票所に点字器を備えています。

代理投票・点字投票を希望されるかたは、投票所の職員に申し出てください。

参議院議員の定数が変更になりました

今回の選挙から参議院議員の定数が変更になりました。

選挙区選挙選出議員の定数

現行の146人から148人に変更になりました。

選挙区選挙とは、各都道府県の区域を単位として行われるものです。

なお、茨城県選挙区の定数4人(改選数2人)に変更はありません。

比例代表選挙選出議員の定数

現行の96人から100人に変更になりました。

比例代表選挙とは、全国を単位として行われるものです。

ページの先頭へ戻る

特定枠制度が導入されます

参議院比例代表選挙において、従来の非拘束名簿式を基本的に維持しつつ、国政上又は政党に必要な人材が当選しやすくなるように特定枠制度が導入されます。

特定枠制度とは

政党その他の政治団体(政党等)が候補者とする者のうち、一部のものを優先的に当選人となるべき候補者として、氏名や当選順位をその他の候補者と区分して名簿に記載できる制度のことで、その枠を特定枠といいます。

従来の参議院比例代表選挙との違い

従来の参議院比例代表選挙では、各政党において得票率の多い候補者から順に当選人が決まりましたが、特定枠制度の導入により、特定枠に記載された候補者から優先的に当選し、特定枠の候補者の後に得票数の最も多い者から順次当選人となります。

また、投票所での参議院比例代表選挙の掲示内容も変更となります。特定枠の候補者の氏名及び当選順位は、特定枠以外の候補者と区分して、特定枠以外の候補者の次に掲載します。

特定枠の候補者の氏名を書いて投票した場合

特定枠の候補者の有効投票は、政党等の有効投票として扱います。

ページの先頭へ戻る

市内高校と共同制作「選挙に行こう!」選挙啓発動画を公開しました

市内高校と共同で制作した選挙啓発動画を公開しました。

下記のリンクをクリックしてご覧ください。

市内高校と共同制作「選挙に行こう!」選挙啓発動画を公開しました

 

ページの先頭へ戻る

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

総務課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱