現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 「住まい・交通」のお知らせ > 定住化促進住宅補助制度「とりで住ま入る(スマイル)支援プラン」の期間を延長しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年6月18日

定住化促進住宅補助制度「とりで住ま入る(スマイル)支援プラン」の期間を延長しました

定住人口の増加と魅力ある住環境の整備を目的に、「とりで住ま入る支援プラン」として、住宅に関する補助を平成28年度から実施してきました。

本制度は、令和元年度末までの期限が設けられていましたが、さらなる市内定住化促進等のため、期限を令和3年3月31日まで延長し、令和2年度も引き続き補助を実施します。

 

詳しい補助制度の内容については、下のリンク先の各ページでご確認ください。

 

  1. 住宅取得補助金(長期優良住宅に認定された新築住宅または一定の住宅性能が表示された新築マンションの取得)
  2. 住宅リノベーション補助金(購入した中古住宅の改修・増築または世帯員増加に対応するための改修・増築)
  3. シニア世帯の持ち家活用による住み替え支援補助金(貸主がシニア世帯、借主が子育て世帯の賃貸借契約)

 

お問い合わせ

都市計画課 

茨城県取手市西2-35-3

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-6040

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱