印刷する

更新日:2021年6月7日

ここから本文です。

引き続き感染症拡大防止対策にご協力お願いします

現在、茨城県の感染状況は減少傾向にありますが、変異株の影響や国の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用されている地域があります。引き続き感染拡大防止にご協力をお願いします。

お知らせ

 現在の茨城県の感染状況

感染が概ね抑制できている状態(ステージ2)です。

(注意)茨城県では、四つの指標(病床稼働数、重症病床稼働数、1日あたりの新規陽性者数、陽性者のうち濃厚接触者以外の数)に基づいて県内の感染状況を4段階で判定し、緊急事態措置等の強化、緩和を行っています。
ステージ1は最も感染が抑制できている状態、ステージ4は感染が爆発し医療崩壊のリスクが高い状態です。

市民の皆様へお願い

「マスクなし」をなくす行動変容

下記の場面での「マスクなし」をなくしましょう。

  • 気の置けない友人と、食事やお茶、ドライブをするとき
  • 家庭内で、体調が悪いとき
  • 職場の同僚と、食事や喫煙するとき
  • 学校の友人や部活の仲間と、いつも一緒にいるとき

会食時の感染症対策の徹底

食事の際の会話は、飲酒の有無、昼夜・場所に関わらず、感染が生じやすい場面です。

会食を開催するとき

  • お店を選ぶときは、「いばらきアマビエちゃん」登録店舗を利用してください。
    「いばらきアマビエちゃん」登録店舗では、飛沫防止パネルの設置や配席の工夫など感染症対策が行われています。
  • あらかじめ時間を設定して短時間、少人数で開催してください。

会食に参加するとき

  • 会食が始まる前に「いばらきアマビエちゃん」の利用登録を行ってください。
  • お酒の回し飲みや箸の共用は避けてください。
  • 大声での会話を避け、会話するときは必ずマスクを着用してください。
  • 体調に異常がある場合は参加しないでください。

飲食店においての感染症対策の徹底

  • 「いばらきアマビエちゃん」の取組状況を改めて確認してください。
  • 人との間隔を1メートル以上空けられない場合は、パーティション(アクリル板等)の設置をお願いします。
  • 手指消毒の徹底をお願いします。
  • 食事中以外のマスク着用の推奨をお願いします。
  • 換気の徹底をお願いします。

「催物等での感染症対策」の徹底

  • 出席する際は、主催者が実施する感染症対策を遵守してください。
  • 飲食店や自宅に関わらず、「会食時における感染症対策」を徹底してください。
  • 旅行等のお出かけをする際は、感染拡大地域を避け、混雑しない平日や少人数での行動を心掛けるとともにマスク着用等の感染症対策を徹底してください。

「外出時の感染症対策」の徹底

  • 高齢者等は外出の際、感染症対策を徹底するなど注意してください。
    (注意)高齢者等とは、概ね65歳以上の高齢者のかた、基礎疾患有等の重症化リスクの高いかたおよび妊婦のかたを指します。

「他都道府県等との往来時の感染症対策」の徹底

感染が拡大している地域との往来は極力自粛をお願いします。

  • 緊急事態宣言発令地域(6月7日更新)
    東京都、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、福岡県、北海道、広島県、岡山県、沖縄県(6月20日まで)
  • まん延防止等重点措置区域(6月7日更新)
    • 埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、三重県(6月20日まで)
    • 群馬県、石川県、熊本県(6月13日まで)
  • 直近1週間の陽性者が人口10万人あたり15人を超える都道府県(6月6日時点)
    沖縄県、北海道、愛知県、高知県、東京都、岐阜県、山梨県、神奈川県、滋賀県(1都1道7県)

「テレワーク」等の推奨

  • テレワークを積極的に活用し、可能な限り出勤職員数を削減してください。
  • 時差出勤で混雑を緩和してください。

「差別の禁止」の徹底

  • 感染者やその家族、医療従事者等への不当な差別的取扱いは絶対にやめてください。

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱