現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 過去の新型コロナウイルス感染症関連情報 > 過去の情報(新型コロナ関連) > 国からのまん延防止等重点措置が3月21日をもって解除されました

印刷する

更新日:2022年4月26日

ここから本文です。

国からのまん延防止等重点措置が3月21日をもって解除されました

3月17日に政府の会見が行われ、国からのまん延防止等重点措置が3月21日をもって解除されました。しかしながら、感染者数は高止まりが続いており、予断を許さない状況です。
市民の皆さまにおかれましては、これまでも感染防止対策にご協力いただいておりますが、今後の感染再拡大を防ぐため、引き続き感染防止対策にご協力いただきますようお願いします。

「基本的な感染症対策」の徹底

年度末・年度始めを迎え、人の移動が増える時期でもありますので、以下の「基本的な感染症対策」の徹底をお願いします。

お花見をする際には

  • マスクを正しく着用してください。
    (注意)会話の際は必ず着用してください。
  • 3密を回避し、社会的距離(2m以上)を確保してください。
  • 大声、回し飲み、コップや箸の共用は避けてください。

入学式など大勢が集まる場面では

  • マスクは正しく着用し、手洗いや消毒を徹底してください。
  • 混雑する場所では、大声は出さないでください。
  • 体調に異常がある場合、行事への無理な参加はしないでください。
  • 主催者は、内容を精選し短時間で開催など、開催方式を工夫してください。

歓送迎会など会食する場面では

  • なるべく少人数、短時間で開催し、体調に異常がある場合、参加しないでください。
  • 大声、回し飲み、コップや箸の共用は避けてください。
  • マスクを正しく着用してください。
    (注意)会話の際は必ず着用してください。
  • 外食する場合は、「いばらきアマビエちゃん」登録店舗を利用してください。

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱