現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 東京芸術大学との交流事業 > 小中学校との文化交流

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年3月2日

小中学校との文化交流

「美と文化を創る心豊かなまちづくり」を推進している取手市が、東京芸術大学があるという地域性を教育の分野にも活かしていこうというものです。美術・音楽の指導のために東京芸術大学の学生を小中学校に派遣する事業が平成9年11月から始まりました。東京芸術大学と市内小中学校との交流事業を継続的に実施・推進していくことにより、他の自治体には類のない特色のある学校教育を行なっていこうというものです。児童・生徒の芸術性や感性の向上、情緒の健やかな発達を促すことを目指しています。

東京芸術大学と小中学校との文化交流の様子

美術や音楽などの授業や課外活動の中で、本格的な創作活動を体感することにより、児童・生徒の豊かな感性を育み、アート感覚あふれる人づくりを目指します。

小学校での文化交流の様子(美術)

中学校での文化交流の様子(音楽)

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。