現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 「月・木・SAY 職員のささやき」とは > 「月・木・SAY 職員のささやき」とは

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月20日

「月・木・SAY 職員のささやき」とは

月・木・SAY(げつもくせい)」とは、市の木の「月桂樹」「木犀(もくせい)」の頭文字を取り、「SAY」=「話す」の意味をかけて月曜日・木曜日を中心に、全職員が個人ページを持ち、2014年(平成26年)4月1日から最低月1回のささやきを発信します。全職員は、ホームページ更新端末が未整備の部署に属する職員は除きます。個人ページのタイトルには、最新の書き込みの題名とカッコ書きでページ作成者の名前(ニックネームか実名)が入ります。

発信情報は、ホームページに掲載されている情報への結びつけ、職員が感じたこと、気づいたことなどで、公序良俗(こうじょりょうぞく)、誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)など公務員倫理に反しないものの中で自由としています。情報の掲載によって、市民をはじめ閲覧者からの市政理解、市役所理解、職員理解が深まることを期待するものです。

皆さんに愛される「月・木・SAY(げつもくせい)」となるよう、よろしくお願いいたします。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

魅力とりで発信課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。