現在位置 ホーム > 市政情報 > 市長・議会・各種委員会 > 市議会 > 市議会トピックス > 新規採用職員と議員による対話事業をオンラインで行いました(令和4年度)

印刷する

更新日:2022年8月2日

ここから本文です。

新規採用職員と議員による対話事業をオンラインで行いました(令和4年度)

8月1日(月曜日)、取手市議会は新規採用職員研修の一環として、取手市議会議員との対話事業を開催しました。
今回の対話事業は、コロナ禍ということもあり、議員は自宅等からオンラインで参加し、新規採用職員は取手市役所議会棟の3つの会議室に分かれて参加しました。

オンライン会議Zoomアプリの画面上に、議員と新規採用職員の顔が1つずつ並んでいる

開会のあいさつ

まず、金澤議長が開会のあいさつを行った上で、議会についての説明を行いました。

会議室のスクリーンに映る議長を、会議室内の机に座る新規採用職員が見ている

自己紹介

まず初めに、議員が自己紹介と「なぜ取手市議を志したのか」を1人ずつ発表しました。
続いて、新規採用職員が自己紹介と「なぜ取手市職員を志したのか」と「日頃行っている業務」について発表しました。

新規採用職員がカメラに向かって自己紹介を行っている

対話事業の開始

オンラインで参加している議員は、Zoom(ズーム)のブレイクアウトセッション機能で3グループに分かれ、新規採用職員は3つの会議室に分かれて、オンラインからと会議室からのハイブリッドで対話事業を行いました。

第1グループ(大会議室)

大会議室内にいる新規採用職員がスクリーンに映る議員と対話している

第2グループ(執行部控室)

執行部控室内にいる新規採用職員がスクリーンに映る議員と対話している

第3グループ(第2委員会室)

第2委員会室内にいる新規採用職員がスクリーンに映る議員と対話している

落合副議長あいさつ

落合副議長から新規採用職員へのメッセージをいただき、閉会しました。
議員と新規採用職員の皆さん、長時間お疲れさまでした。
よりよい取手市をつくるために、これからも一緒に頑張っていきましょう!

お問い合わせ

議会事務局 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-1990

広告エリア

広告募集要綱