現在位置 ホーム > 事業者向け > 入札・契約 > 「入札・契約」のお知らせ > 平成29・30年度建設工事競争入札参加資格審査申請における社会保険等加入の要件化

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年7月18日

平成29・30年度建設工事競争入札参加資格審査申請における社会保険等加入の要件化

取手市では、建設工事における公平で健全な競争環境の構築及び技能労働者等の就労環境の改善を図るため、平成29・30年度競争入札参加資格審査申請から、建設工事の入札参加資格として社会保険等に加入していることを資格要件とします。(適用除外になる場合は除きます。)社会保険等とは「雇用保険」、「健康保険」及び「厚生年金保険」の3つとなります。
当該要件を満たしていない事業者については早期に加入手続き(または適用除外の登録)を行われますようお願いいたします。

社会保険等加入状況の確認方法について

社会保険等の加入状況については、経営規模等評価結果通知書の「その他の審査項目(社会性等)」欄により、確認します。

  • すべての社会保険等の加入の有無が、「有」または「除外」となっている場合は、資格審査申請を受付します。
  • いずれかの社会保険等の加入の有無が、「無」となっている場合は、資格審査申請を受付できません。ただし、未加入の保険ごとに加入を証明できる書類または加入義務がないことを証明できる書類を提出すれば受付します。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

管財課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。