現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 住まい・建築・土地・開発 > 耐震診断 > 木造住宅無料耐震診断

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月24日

木造住宅無料耐震診断

木造住宅無料耐震診断とは

取手市内に建築されている木造住宅で、耐震診断を受けようとする人に「茨城県木造住宅耐震診断士」を派遣し、耐震診断を無料で行うものです。
地震に対する建築物の安全性に関する知識の普及・向上を図るとともに、耐震診断・改修を促進し、地震に強いまちづくりを推進することを目的としております。
取手市では、平成17年度から実施しており、これまでに耐震診断を行った木造住宅は400棟以上になります。

診断方法

診断は「一般診断法」と呼ばれるものになります。これは原則として外観目視により行われるもので、隠れている部分等は図面や聞き取りなどから想定して診断を行います。
また、「一般診断法」は、耐震補強が必要かどうかを判定することを目的としています。東日本大震災で被災した建築物の被災度区分判定や復旧計画等を行うものではありません。
なお、診断結果は、り災証明に関する調査や地震保険の損害調査には使用できません。

対象建築物

木造住宅無料耐震診断の対象建築物は、取手市内に存する木造の一戸建住宅で、次の条件を全て満たすものとします。

  1. 昭和56年5月31日以前に建築基準法第6条第1項に規定する建築確認を受けたもの
  2. 地上階数が2以下のもの
  3. 建築物の延べ面積が30平方メートル以上のもの
  4. 次に掲げる構造方法以外によって建築されたもの
    • 木質プレハブ工法
    • 丸太組構法
    • 建築基準法の一部を改正する法律(平成10年法律第201号)第3条の規定の施行前に同条の規定による改正前の建築基準法第38条に規定する認定工法
  5. 過去に取手市で行う木造住宅無料耐震診断を受けていないこと。

募集期間・棟数

例年、6月頃に20棟の募集を行っております。
申込棟数が20棟を超えた場合は抽選となります。

悪質な業者による勧誘にご注意ください

市から訪問もしくは、電話等での耐震診断の勧誘をすることはありません。
また、調査に伺う耐震診断士は「茨城県木造住宅耐震診断士」の登録証を携帯していますので、ご確認ください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

建築指導課 

茨城県取手市西2-35-3

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-6040

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。