現在位置 ホーム > 市政情報 > 取手のまちづくり > 各部署の計画 > 都市整備部所管 > 宅地耐震化推進事業

印刷する

更新日:2022年6月3日

ここから本文です。

宅地耐震化推進事業

事業の目的

宅地耐震化事業とは、大地震時等における滑動崩落の被害を軽減するため、大規模盛土造成地の変動予測調査及び滑動崩落防止対策を推進する事業です。(詳細については、下記関連リンクを参照してください)

大規模盛土造成地の滑動崩落対策について(国土交通省のホームページ)(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

取手市宅地耐震化推進事業(防災・安全)

取手市では、平成28年度から社会資本整備総合交付金を活用して大規模盛土造成地変動予測調査を実施しています。
 

(注意)今後の状況により、交付対象事業の事業実施期間や全体事業費などを変更する場合があります。

大規模盛土造成地マップの公表

近年の地震災害のひとつとして、大規模に谷や沢、傾斜地を埋めた盛土造成地が崩落する被害が発生しました。
この状況を受けて国は「宅地造成等規制法」を改正し、市は改正に基づき平成28年度に市内の大規模盛土造成地の調査を行い、一定規模以上の形状が対象地となる「大規模盛土造成地マップ」を作成しました。
 

市民の皆様が「大規模盛土造成地マップ」をご覧になることで、市内のどこに大規模盛土造成地が存在しているか確認して、周囲に目を配ることで災害の未然防止や被害の軽減に繋がるように防災意識を高めていただくことを目的として公表します。

このマップは、取手市ホームページからダウンロードすることができるほか、市役所分庁舎建築指導課の窓口で閲覧及び配布します。

(注意)この「大規模盛土造成地マップ」は宅地造成前後の地形図等を比較して大規模盛土造成地の位置や範囲を表示したもので、表示した箇所の危険度を表したものではありませんまた、大規模盛土造成地内の土地に対して特別な手続きは必要ありません。

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建築指導課 

茨城県取手市西2-35-3

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-6040

広告エリア

広告募集要綱