現在位置ホーム > とりでMOVIE > 広報とりで動画 > 新春鼎談2023「SDGsと環境教育」(広報とりで2023年1月1日号)

印刷する

更新日:2022年12月28日

ここから本文です。

新春鼎談2023「SDGsと環境教育」(広報とりで2023年1月1日号)

市では、2020年8月に県内で初めて「気候非常事態宣言」を表明しました。
2050年の二酸化炭素排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて、環境教育に取り組んでいます。
今回の広報とりで「新春鼎談(ていだん)」は、戸頭小学校・戸頭中学校をモデル校として開始した環境教育「サステナブル学習プロジェクト」の講師を務めていただいている杉浦正吾氏と、戸頭小学校教諭の福田渡氏に、教育現場での環境教育について伺いました。

(「鼎談(ていだん)」とは、3人で向かい合って話すことを意味します。)