現在位置 ホーム > 防災・安全 > 防災・災害 > ハザードマップ > 取手市洪水ハザードマップ

印刷する

更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

取手市洪水ハザードマップ

取手市洪水ハザードマップ利根川版、小貝川版を新たに作成しました。国土交通省が平成29年に公表した、利根川流域で72時間の総雨量が491ミリ、小貝川流域で72時間の総雨量が778ミリ降った場合の想定最大降雨に基づき作成しました。河川が増水して堤防が決壊した時の浸水範囲や浸水深などの情報や、避難が必要になった場合の避難所情報などを表示しています。万が一の場合に備えて市民の皆さんの安全な避難に役立てていただくため作成したものです。

洪水ハザードマップダウンロード

現在公開している以下のハザードマップは令和3年8月に更新したものです。

利根川洪水ハザードマップ

(注意)各避難所は、該当地域に記載のない地区のかたも利用可能です。

高画質版(PDF:38,884KB)(別ウィンドウで開きます)(ファイルが開くまで時間がかかるため、パソコンでの利用をお勧めします。)

軽量版(PDF:9,513KB)(別ウィンドウで開きます)

小貝川洪水ハザードマップ

(注意)各避難所は、該当地域に記載のない地区のかたも利用可能です。

高画質版(PDF:27,751KB)(別ウィンドウで開きます)(ファイルが開くまで時間がかかるため、パソコンでの利用をお勧めします。)

軽量版(PDF:9,732KB)(別ウィンドウで開きます)

洪水ハザードマップ内の用語解説

  • 第1次水害時避難場所・避難所
    水害時に各地区から安全に避難できる場所
  • 第2次水害時避難場所・避難所
    第1次水害時避難場所・避難所の収容能力を超えた場合に開設する場所
  • 水害時緊急避難場所
    第1次、第2次水害時避難場所・避難所に到達できない時に、緊急に避難する場所
  • 福祉避難所
    一般の避難所での避難生活が困難と思われる高齢者等が避難生活による身体的・精神的負担の軽減を図ることを目的に開設する施設

市内の避難場所・避難所、水害時緊急避難場所は、下記のページにてご覧いただけます。
水害時指定緊急避難場所・指定避難所

配布方法

令和元年5月23日(木曜日)から6月15日(土曜日)に、ポスティングによる市内全戸及び要配慮者利用施設へ配布を行いました。

市内在住でお手元にないかたや、最新版(ハザード区域の変更等はありません)が必要なかたは設置場所に記載の窓口にお申し出ください。

不動産取引業者のかたへ

ハザードマップの発行部数に限りがあるため、原則一般市民以外への窓口配布は行いません。

不動産取引等に係る重要事項説明等のためにハザードマップを必要とされる場合は、このページに掲載しているものを印刷してご利用ください。

なお、新規転入者のかたへは手続きの際に各窓口でお渡ししています。

設置場所

安全安心対策課、藤代総合窓口課、取手支所、取手駅前窓口、戸頭(とがしら)窓口、各公民館

水害予防のための関連情報

国土交通省で開設している「川の防災情報」にて、河川の水位や雨量について確認することがきます。
川の防災情報(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

気象庁の防災情報から気象情報や指定河川洪水予報などについて確認することができます。

防災情報(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

広告エリア

広告募集要綱