現在位置 ホーム > 事業者向け > 商工業・農業 > 企業誘致、起業・創業支援 > 起業支援金「チャレンジ」で起業を支援いたします

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年8月18日

起業支援金「チャレンジ」で起業を支援いたします

取手市では、起業家タウン取手を目指し、起業家支援を積極的に取り組んでいます。この度、取手市産業振興チャレンジ支援事業補助金交付要綱をリニューアルし、起業家のかたへ、直接補助金を交付することにいたしました。少額の補助金ですが、起業家のスタートアップ時の費用の軽減を図り、起業しやすい環境を用意することで、起業家タウン取手の実現を目指します。

補助の対象及び要件

  1. アント会員登録をし、起業家カードを有していること。(一般社団法人とりで起業家支援ネットワーク(Matchとりで)が実施している創業支援事業のうち、起業家登録制度におけるアント会員登録を行うと発行されるカード)
  2. アント会員登録をした日から3年未満であること。
  3. 過去に指定を受けていないこと。異なる法人を起業するために指定を受けたことがある場合は、過去に指定を受けた事と見なします

補助金の申請手順

指定申請、交付申請兼請求書は、取手市役所本庁舎4階産業振興課産業活性化推進室か取手駅西口リボンビル5階Match-hako(マッチ・バコで受け付けます。

起業家の指定

補助金を受ける事が出来る起業家として市が指定いたします。

提出書類

  • 取手市産業振興チャレンジ支援事業補助指定申請書(様式第1号)
  • 個人(法人にあっては、法人の代表者)を特定することができる書類
  • 起業家カードの写し
  • 個人事業の開業届出書又は法人設立届出書の写し

取手市産業振興チャレンジ支援事業補助指定申請書(様式第1号)(ワード:10KB)

商品の購入・サービスの提供

指定を受けた起業家のかたは、別に規定する市内の法人又は個人が提供するサービス又は商品の購入をしていただきます。

対象経費と額

  • 補助金額1万円
  • 指定起業家の事業の用に直接必要な経費であること。
  • 指定起業家が指定期間中に支払った経費であること。
  • 別に定めるサービス又は商品

需用費…消耗品費、印刷製本費

役務費…広告料

委託料…コンサルタント等への委託料

使用料及び賃借料…事業用機械器具等の賃借料及び損料
事務所、レンタルスペースその他の施設の利用料及び賃借料

備品購入費…事業用機械器具等の購入費

補助金交付申請及び請求

指定起業家は指定を受けた日から1年以内に取手市産業振興チャレンジ支援事業補助金交付申請書兼請求書(様式第4号)に領収書を添付し申請していただきます。

取手市産業振興チャレンジ支援事業補助金交付申請書兼請求書(様式第4号)(ワード:12KB)

補助金の交付決定

市は、指定起業家から補助金交付申請書兼請求書が提出されたら、速やかにその内容を審査し、取手市産業振興チャレンジ支援事業補助金交付決定通知書(様式第5号)により通知するとともに、交付申請起業家が指定する金融機関の口座へ振り込みます。

要綱及び様式

取手市産業振興チャレンジ支援事業補助金交付要綱(PDF:95KB)

様式集(PDF:48KB)

様式集(ワード:15KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

産業振興課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-0257

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。