印刷する

更新日:2022年3月23日

ここから本文です。

請求書への押印省略

令和4年4月1日以降に提出していただく請求書について、押印を省略できるようになります。

押印を省略する場合

請求書に「発行責任者及び担当者(同一でも可)」の氏名(フルネーム)、連絡先(電話番号)を必ず記載してください。

  • 発行責任者…代表取締役または、支店長や営業所長等といった社内において権限のあるかた。
  • 担当者…請求に係る事務を担当するかた。
  • 連絡先…固定電話としてください。固定電話の設置がない場合のみ、携帯電話番号としてください。

(注意)提出された請求書の内容確認のため、必要に応じて担当課から連絡させていただく場合があります。

ご注意いただきたいこと

  • これまでどおり押印いただいたものも受理します。
  • 押印省略時は請求内容に訂正があった場合、訂正印を押すことはできません。
    訂正する場合は請求書の再提出、または押印を省略せず請求印と訂正印(同一のもの)を押印することとします。
  • 請求書を電子メールで提出していただくことも可能です。その場合は、データはPDF形式の添付ファイルとして担当課に送信してください。

お問い合わせ

会計課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱