現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 郷土史刊行物 > 『目で見る取手の歩み』を販売します

印刷する

更新日:2021年10月1日

ここから本文です。

『目で見る取手の歩み』を販売します

取手市は、令和2年10月1日に市制施行50周年を迎えました。市制施行50周年を記念し、『目で見る取手の歩み』を令和3年10月2日から販売します。

『目で見る取手の歩み』は、『取手市史』や『藤代町史』が発刊された後に発見された考古資料など市史で取り上げなかった項目や、市制施行後の50年の歩みを中心に、写真や図表を多く使って郷土史を紹介しています。
「目で見る取手の歩み」の表紙
上の写真は『目で見る取手の歩み』の表紙です。

取手ゆかりの武将「本多作左衛門重次」を紹介したページ。見開きページに重次の写真や墳墓・甲冑写真を含む4枚の写真に説明文が記載
上の画像は近世の項目で取り上げた、取手ゆかりの武将「本多作左衛門重次」のページです。取手市台宿にある本多作左衛門墳墓は、茨城県指定史跡です。

昭和45年から47年を取り上げたページ。見開きページで、三段組み、駅の写真や図などと説明文の記載。

上の画像は、50年の歩みの項目の、取手が市制を施行した昭和45年を取り上げたページです。

販売開始日

令和3年10月2日

販売価格

1冊1,000円

体裁

A4判、並製、200頁

販売場所

  • 埋蔵文化財センター(〒302-0007、取手市吉田383、電話番号0297-73-2010)
  • 生涯学習課(藤代700、市役所藤代庁舎2階)
  • 文化芸術課(寺田5139、市役所本庁舎2階)
  • スズキオフィスシステム(白山3-2-4、電話0297-74-2292)
  • 河原崎書店(藤代502、電話0297-83-2044)

郵送申込

代金1,000円とゆうメール送料360円を現金書留、または郵便為替で上記の埋蔵文化財センターまで送ってください。届き次第発送します。
複数冊ご購入の場合は、送料は異なりますので、上記埋蔵文化財センターまでお問い合わせください。
銀行口座への振り込みでのご購入もできます。上記埋蔵文化財センターまでお問い合わせください。

お問い合わせ

生涯学習課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

広告エリア

広告募集要綱