ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年4月7日

土地の埋立て等には許可が必要です

埋立て許可の対象

取手市内において、埋立て等(盛土、埋立て、たい積)を行う場合、規模に応じて許可が必要です。無許可での埋立て等は、条例違反となりますのでご注意ください。
なお、許可は面積に応じて取手市または茨城県となりますのでご注意ください。

取手市の許可範囲

取手市内において、土量に関わらず300平方メートル以上5,000平方メートル未満の埋立て等を行う場合は取手市の許可が必要です。
また、300平方メートル未満の埋立でも1年以内に隣接する土地で埋立て等が行われ、これらを合算して300平方メートルを超える場合も許可対象となります。

茨城県の許可範囲

茨城県内において、5,000平方メートル以上の埋立て等を行う場合は茨城県の許可が必要です。
なお、5,000平方メートル以上の埋立て等を行う場合は、茨城県廃棄物対策課(電話029-301-3033)で詳細をご確認ください。

埋立て等を計画されている場合

環境対策課でご相談ください

300平方メートル以上5,000平方メートル未満の埋立て等を計画されている場合は、市役所環境対策課にご相談願います。
埋立てにかかる条例及び規則の内容をご説明します。

埋立て申請する場合

埋立て申請は期間に余裕をもって行ってください

取手市に埋立て申請を行う場合には、周辺住民のかたへの周知と説明会を条件としており、申請書の受理に至るまでにも提出書類の確認や事前の協議が必要です。また、他法令(農地法等)が関わる場合には、申請日が制約される場合もあります。
更に、申請後の審査にも期間を要します。期間には充分に余裕をもってお進めください。

関係法令

取手市条例、施行規則

市条例施行規則が一部改正になりました

改正内容
  • 土壌調査項目(クロロエチレン及び1,4-ジオキサン)の追加
  • 土壌調査項目(1,1-ジクロロエチレン)の基準値の改正
  • 土壌調査項目(六価クロム,ふっ素及びほう素)の測定方法の改正
経過措置

平成29年4月1日以降に申請する場合であっても,平成29年3月31日までに旧基準で行った土壌調査の結果申請書類として使用可能です。(ただし,有効期限6か月以内のものに限ります。)

その他

改正により様式第15号(第12条関係)が変更となります。
改正後の様式第15号(第12条関係)は以下のリンクからダウンロードしてください。
改正様式第15号(PDF:50KB)(別ウィンドウで開きます)

茨城県条例,施行規則

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。