現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > 災害に備える > 避難に支援が必要なかたの避難支援プラン(全体計画)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年6月6日

避難に支援が必要なかたの避難支援プラン(全体計画)

避難行動要支援者の避難支援プラン(全体計画)とは

大規模な災害が発生した場合、高齢者や障がい者等のいわゆる避難行動要支援者の方々は、自力での避難が困難で被害を受けやすい立場にあるため、避難行動要支援者に対する避難支援対策の強化が求められています。
このため、地域住民、関係団体、ボランティアの方々の協力のもと、避難行動要支援者の避難支援対策を具体的に進めていくため、避難行動要支援者(旧災害時要援護者)の避難支援プラン(全体計画)を作成しました。

プランの活用

このプランは、地震、台風、水害といった災害が発生した場合に、高齢者や障がい者等、自分一人の力で安全な場所に避難できないかた(安全な場所に避難するためには誰かの支援を必要とするかた)に対し、自治会、町内会や自主防災組織などの地域のかたが、避難の支援(救援、救助、安否確認、避難誘導)を行う時にご活用ください。

避難行動要支援者の範囲

  • 立ち上がりや歩行などが自力でできない高齢者(要介護認定3から5の認定を受けている者)
  • 身体障害者手帳1、2級(総合等級)の第1種を所持する身体障がい者(心臓、腎臓機能障害のみで該当するものは除く)
  • 療育手帳Aを所持する知的障がい者
  • 精神障害者保健福祉手帳1・2級を所持する者で単身世帯の者
  • 市の生活支援を受けている難病患者
  • 上記以外で自治会等が支援の必要を認めた者
  • 前号に関わらず、本人や家族等により自ら避難することが困難な状態にあると判断された者で、避難行動要支援者台帳への登録を希望する者

避難行動要支援者台帳への登録

災害が発生し、又は災害が発生するおそれがある場合に自ら避難することが困難な者であって、その迅速かつ円滑な避難を行うための支援を受けたいかたは避難行動要支援者台帳への登録ができます。
避難行動要支援者台帳への登録

関連ファイルのダウンロード

避難行動要支援者の避難支援プラン(全体計画)(PDF:3,189KB)(別ウィンドウで開きます)

支援プラン設置(配布)施設一覧

以下の施設で、支援プランの閲覧及び配布をしております。
市役所社会福祉課、藤代総合窓口課、取手支所、取手駅前窓口、取手図書館、ふじしろ図書館、藤代公民館、小文間公民館、永山公民館、寺原公民館、井野公民館、戸頭公民館、白山公民館、中央公民館、山王公民館、六郷公民館、相馬公民館、相馬南公民館、高須公民館、久賀公民館、保健センター、取手市社会福祉協議会、取手市社会福祉協議会藤代支所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

社会福祉課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-6600

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。