印刷する

更新日:2022年4月13日

ここから本文です。

就学援助制度

経済的理由でお子さんに義務教育を受けさせることが困難な保護者に対し、学用品費、給食費など学費の一部を援助する制度です。

就学援助の種類(費目)

  • 学用品費
  • 通学用品費
  • 給食費(無償提供)
  • 修学旅行費
  • 校外活動費
  • 新入学用品費または入学準備金
  • 医療費(むし歯、中耳炎、結膜炎など学校保健安全法施行令で定める疾病にかかり学校の集団検診で治療の指示を受けたもの)

(注意)給食費の援助については、取手市立小中学校に通学しているかたは給食が無償提供となり、毎月の給食費のお支払いがなくなります。県立中学校又は中等教育学校に通学しているかたは学期ごと(年2回)に現金での支給となります。

(注意)新入学用品費は、入学後の4月に就学援助が認定になり、入学前に入学準備金の支給を受けていないかたが支給の対象です。

対象となるかた

  • 現在、生活保護を受けているかた
    (注意)生活保護を受けているかたは、上記費目の修学旅行費と医療費のみ支給となります。
  • 生活保護は受けていないが、それに近い生活状態のかた(生活困窮のかた)

令和3年度要保護認定所得基準(参考額)

持家の場合

  • 大人1人、小学生1人【2,139,000円】
  • 大人1人、小学生1人、中学生1人【2,872,000円】
  • 大人2人、小学生2人【2,868,000円】
  • 大人2人、小学生1人、中学生1人【3,006,000円】

借家の場合

  • 大人1人、小学生1人【2,643,000円】
  • 大人1人、小学生1人、中学生1人【3,424,000円】
  • 大人2人、小学生2人【3,420,000円】
  • 大人2人、小学生1人、中学生1人【3,558,000円】

(注意)家族構成や年齢により認定所得金額は細かく異なります。

手続き方法

手続きはすべて在学校を通して行ってください。必要書類等については、学校でご案内いたします。申請に必要な書類をすべて揃えて在学校に提出してください。兄弟がいる場合でも、それぞれ申請が必要となります。

認定は申請があった月の翌月1日となります。援助が必要なかたはお早めに学校へ提出ください。

詳しくは、学校または取手市教育委員会【学務課】へお問い合わせください。

お問い合わせ

学務課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

広告エリア

広告募集要綱