現在位置 ホーム > 防災・安全 > 防災・災害 > 雨水対策 > 排水ポンプ車を配備しています

印刷する

更新日:2022年3月9日

ここから本文です。

排水ポンプ車を配備しています

用途

大雨や台風で道路などの冠水被害緩和のため使用する車両です。茨城県内市町村では初めて導入された車両です。

排水ポンプ車を前方右側から撮影した写真

概略仕様

  • 全長は7,780ミリメートル
  • 全幅は2,285ミリメートル
  • 全高は2,740ミリメートル
  • 発電機は125kVA
  • 排水ポンプは毎分3.75立方メートル(全揚程20メートルにおいて)×4台(38キログラム/台)
    水深1メートルで機能し、約13時間無給油連続運転可能。

排水能力

4台合わせて1分間に15立方メートル排出できます。例えば25メートルプール(約300立方メートル)を約20分で排出できます。

お問い合わせ

排水対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

広告エリア

広告募集要綱