現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 市営住宅入居 > 市営住宅の申し込みから入居まで

印刷する

更新日:2022年7月6日

ここから本文です。

市営住宅の申し込みから入居まで

募集期間

募集期間のご案内については「広報とりで」、取手市ホームページまたは管理課住宅係への問い合わせにより、募集期間を確認してください。ご自身が入居資格に該当するかどうかもあわせてご確認ください。

入居申込と入居資格審査

入居申込書の受け取り

募集期間になったら、必ずご本人が、市役所3階の管理課住宅係窓口までいらしてください。市営住宅の担当が、お客様の入居資格の確認と応募に関する説明を行ったうえで、入居申込書をお渡しいたします。

入居申込と入居資格審査

必要事項を記入の上、次の必要書類を添えて期間内に管理課窓口へ提出してください。郵送による申し込みは受け付けません。本人又は家族のかたが直接持参してください。

入居申込を行われたかたには、入居資格の審査が行われます。審査を通過されたかたは、抽選会に参加することが可能です。

必要書類

  1. 住民票(入居する全員のもの)
  2. 課税証明書(収入があるかた全員分)
  3. 納税証明書(収入があるかた全員分)
  4. その他、状況に応じて次のような書類の添付が必要な場合があります。
    • 無職証明書
    • 退職証明書
    • 源泉徴収票
    • 給与証明書
    • 各種年金支払証明書
    • 婚約証明書
    • 身障者手帳の写し、療育手帳の写し
    • 戦傷病者手帳の写し
    • 生活保護費受給証明書その他認定書の写し

(注意事項)申し込みのための必要書類集めや諸証明手続きには数日間要すると考えられます。募集期間になりましたら、お早めにお越しください。

抽選会

申込者が複数の場合は公開抽選会を開催し、入居予定者・補欠者を決定します。

入居説明と入居手続き

入居に際しての手続きや今後の流れについての説明を行います。

入居資格が認められたかたは、連帯保証人の連署する請書及び市営住宅賃貸借契約書等とともに提出期限までに管理課住宅係窓口に持参していただき、連帯保証人の資格審査を行います。

(注意事項)連帯保証人は、原則として2名必要です。連帯保証人とは独立した生計を営み、かつ確実な保証能力を有し、次のいずれかに該当するかたでなければなりません。

  • 入居者の親族
  • 市内に在住、または勤務しているかた

提出書類一覧

  • 請書及び市営住宅賃貸借契約書の提出(連帯保証人の連署が必要となります。)
  • 本人の印鑑証明書
  • 連帯保証人(2名)の印鑑証明書
  • 連帯保証人(2名)の課税証明書

敷金納付

住宅使用料の3ヶ月分に相当する額を納付していただきます。なお、礼金や更新料はありません。

お問い合わせ

管理課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

広告エリア

広告募集要綱