現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 取手市の文化財・歴史遺産 > 仏島山古墳(ぶっとうさんこふん)

印刷する

更新日:2021年3月31日

ここから本文です。

仏島山古墳(ぶっとうさんこふん)

仏島山古墳の概観。平地の中に生い茂る草木を引きで撮影した写真。

岡台地の北東のふもとに仏島山古墳があります。土砂採取によって現在は小さな塚となっていますが、もとは直径30メートルほどの円墳だったとみられています。また、かつて一帯は「岡知らず」と呼ばれ、地元の人々も迷うほどの草木が茂る場所だったということです。

ここも地元では昔から将門の墓とされてきました。塚の上に小さな石のほこらがあり、中には「将門神社」と刻まれているそうです。

 

お問い合わせ

生涯学習課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

広告エリア

広告募集要綱