現在位置 ホーム > 施設案内 > 施設のガイド > 公民館利用・予約方法

印刷する

更新日:2022年9月16日

ここから本文です。

公民館利用・予約方法

公民館は、地域の社会教育の拠点としてその役割を担う施設です。市内には、14の公民館があり、市民の学習意欲に対応した各種講座を開催しています。また、高齢者の学習意欲にこたえ、高齢者学級を開催し、生きがい学習と親睦活動の輪を広げています。その他、グループやサークルへの貸館、公民館まつりの開催など様々な事業を行っています。

公民館

申し込み方法

公民館を利用する時は、各公民館に備えてある公民館利用申請書によりお申し込み下さい。(団体名がない場合は個人名で受付できます。)
なお、空室等の状況については、各公民館にお問い合わせください。

申し込みの受付

利用予定日の3ヶ月前から当日まで。
個人利用、団体利用を問わず利用できます(夜間の利用を除く)。

使用料・利用時間

各公民館の施設使用料は、各公民館のページからご確認ください。使用料は申請時に前納となります。

利用時間は以下のとおり午前・午後・夜間の3枠構成となっています。

  • 午前:午前9時から正午まで
  • 午後:午後1時から午後5時まで
  • 夜間:午後6時から午後9時まで

また、1枠当たり1回分のご利用となり、そのたびに利用申請が必要となります。

例:同日午前10時から午後2時までのご利用の場合

1.午前10時から正午

2.午後1時から午後2時

このとおり2回分と数えますので、2回の申請を必要とします。

利用回数

定期団体利用の場合は公民館ごとに利用回数が決まっており、その回数以内でのご利用となります。
(注意)公民館の状況によってはこの限りではありません。詳しくはご利用を予定される直近に該当の公民館の窓口にお問い合わせください。

月2回以内

中央公民館、小文間公民館、永山公民館、寺原公民館、井野公民館、戸頭公民館、白山公民館、藤代公民館、相馬南公民館

月3回以内

久賀公民館、相馬公民館、六郷公民館

月4回以内

高須公民館、山王公民館

使用料の還付

利用日の14日前までに利用の取り消しをすれば、使用料は全額返金されます。

利用日の変更

利用日の14日前までは、利用日の変更ができます。

使用料の免除

使用料が免除になる場合は、次のとおりです。
詳細は藤代公民館までお問い合わせください。電話0297-83-2015

  • 市または教育委員会が主催者もしくは共催者となるとき。
  • 市内の官公署およびこれに類する団体がその事業のために利用するとき。
  • 市が行うべき事業を市に代わってその団体が行っていると認められるとき。
  • その他市長が特別の理由があると認めたとき。

利用上の注意点

公民館は、営利を目的とする事業や特定の政党、宗教の支持、利害に関することには、利用できません。

お問い合わせ

公民館藤代公民館

茨城県取手市藤代491-1

電話番号:0297-83-2015 

広告エリア

広告募集要綱