現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 観光 > 観光名所・施設一覧 > 小堀の渡し(おおほりのわたし)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年3月31日

小堀の渡し(おおほりのわたし)

「小堀(おおほり)の渡し」は、茨城県取手市内を結ぶ取手市営の渡船(とせん)(渡し舟・渡し船)です。利根川をはさみ、市内中心部と小堀(おおほり)地区を結び運航しています。

小堀(おおほり)の渡し とりで号

とりで号の仕様

  • 鉄船
  • 長さ9.99メートル
  • 幅2.30メートル
  • 深さ0.92メートル
  • 自転車、原動機付き自転車(50cc以下)は1人1台まで無料
  • ペットはケージに入れれば乗船可能

とりで号の仕様の画像

とりで号の仕様(上記画像の拡大画像)(PDF:776KB)

歴史

かつて利根川は、取手市の南(現在の古利根沼(ふるとねぬま))を蛇行して流れていましたが、水害が絶えなかったことから利根川改修工事(明治40年から大正9年まで)が行われ、現在の形に姿を変えました。
その結果、当時、地続きであった小堀(おおほり)地区は、利根川により分断されました。利根川の改修により、交通の不便を感じた地域住民によって渡船場(とせんば)の設置が協議され、大正3年に渡し船を出したのが小堀(おおほり)の渡しの始まりと想定されています。
その後、昭和42年には取手町営となり、平成11年に取手市営の小堀(おおほり)循環バスが運行を開始するまで、通勤・通学や、住民の日常生活の足として活躍しました。
現在では、誰もが乗船できる観光船としての役割をもちつつ、茨城県はもとより利根川下流域に残る希少な渡し船として、かつての水戸街道「取手の渡し(とりでのわたし)」の風情を受け継ぎ、今も運航を続けています。

利根川河川改修工事の前と後を比較できる地図の画像
左図 利根川改修工事前(明治14年)
右図 利根川改修工事後(昭和3年)

年表

大正3年(1914年)に運航を始めた小堀(おおほり)の渡しは、平成26年(2014年)に運航開始100周年を迎えました。

おおほりの渡しの年表の画像

【年表】小堀(おおほり)の渡し100年の歩み(PDF:482KB)(別ウィンドウで開きます)

運航状況

運航航路

「小堀(おおほり)」、「取手緑地運動公園駐車場前」、「取手ふれあい桟橋」の三点間で運航しています(一周 約50分)。「小堀(おおほり)」には駐車場がございませんので、車でお越しのかたは「取手緑地運動公園駐車場前」、「取手ふれあい桟橋」からご利用ください。

 おおほりの渡しの運行経路地図の画像

小堀の渡し運航航路図(PDF:473KB)(別ウィンドウで開きます)

以下の運航経路ごとに料金が発生します。詳細は「料金」欄をご覧ください。

  1. 「小堀(おおほり)」から「取手ふれあい桟橋」まで
  2. 「取手緑地運動公園駐車場前」から「小堀(おおほり)」まで
  3. 「取手ふれあい桟橋」から「小堀(おおほり)」まで

運航時間

午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までの間は運航しておりません

時刻表

「小堀(おおほり)」発(「取手緑地運動公園駐車場前」行)

  • 午前9時
  • 午前10時
  • 午前11時
  • 午後1時
  • 午後2時
  • 午後3時
  • 午後4時

「取手緑地運動公園駐車場前」発(「取手ふれあい桟橋」行)

  • 午前9時20分
  • 午前10時20分
  • 午前11時20分
  • 午後1時20分
  • 午後2時20分
  • 午後3時20分
  • 午後4時20分

「取手ふれあい桟橋」発(「小堀(おおほり)」行)

  • 午前9時35分
  • 午前10時35分
  • 午前11時35分
  • 午後1時35分
  • 午後2時35分
  • 午後3時35分
  • 午後4時35分(最終便)

運休日

  • 毎週水曜日
  • 年末年始(12月29日から1月3日まで)

定員

  • 12名(自転車・原動機付自転車も乗船できます。)
  • 原動機付自転車は、道路交通法で規定された総排気量50CC以下の原付免許で運転できるものに限ります。

料金

  1. 利用者は1運航経路200円。 小学生は1運航路100円。
  2. 自転車・原動機付自転車は1人1台まで無料(2台目からは1台につき1運航経路100円)。

(補足)どの船着場から乗船しても一周400円で乗船できます。(小学生は一周200円)

料金は乗船時に船長へ直接お支払い下さい。
ただし、次のいずれかに該当するかたは無料になります。

  • 小堀(おおほり)地区居住のかた
  • 小学生就学前の乳幼児
  • 乗船に介護が必要なかた及び介護者のかた


平成29年4月1日より使用料が変わります。
取手市手数料、使用料の見直しについては以下でご覧になれます。
平成29年4月1日より手数料と使用料が変わります
小堀の渡しの使用料改定については以下でご覧になれます。
小堀の渡しの使用料改定の内容(PDF:18KB)(別ウィンドウで開きます)

なお、PDFファイルをご覧になれないかたは、水とみどりの課までお問い合わせください。

注意事項

以下の注意事項をよく読んでご利用ください。

  • 乗船についての事前申込みは受け付けておりません。船着場にて船長へ直接、乗船する旨を伝えてください(定員に達する場合は乗船できませんのでご注意ください)。
  • 運休日以外にも、河川の増水・強風など、運航に支障をきたす場合は欠航となります。
  • 乗船や手回り品の持ち込みをお断りさせていただく場合があります。利用に関しては取手市役所水とみどりの課または船長の指示に従ってください。
  • ペットにつきましては、ケージに入れている場合のみご乗船できます。(盲導犬、介助犬及び聴導犬を除く)

リーフレット

小堀の渡し(おおほりのわたし)リーフレット(PDF:198KB)(別ウィンドウで開きます)

ミニツアーについて

「渡しの由来」の説明や古利根沼の河岸跡周辺をご案内する小堀の渡しミニツアーを毎年行っています。
詳細につきましては、下記のページをご参加ください。

小堀の渡しミニツアー

古利根沼周辺の見どころについて

古利根沼周辺域の見どころについては、こちらのマップをご参照ください。

古利根沼周辺の見どころ(PDF:739KB)

その他にも、我孫子市の古利根公園自然観察の森からは古利根沼を一望できます。

古利根沼の風景の画像

詳細は下記の我孫子市ホームページよりご確認ください。

古利根沼公園自然観察の森(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

コミュニティバスの利用について

コミュニティバスの利用については、下記のページをご参照ください。
コミュニティバス

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

水とみどりの課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。