現在位置 ホーム > 市政情報 > 取手のまちづくり > 各部署の計画 > 財政部所管 > 取手市公共施設マネジメント白書を作成しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年9月27日

取手市公共施設マネジメント白書を作成しました

取手市では、保有する公共施設の現状と課題を明らかにするため、施設状況・配置状況・利用実態・維持管理にかかるコストなどを整理した「取手市公共施設マネジメント白書」を作成しました。

本市は、首都圏近郊のベッドタウンとして急激な人口増加を背景に拡大する行政需要のもと、昭和40年代半ばから50年代にかけて、小中学校や公民館をはじめ、福祉、社会教育、スポーツなど数多くの公共施設を整備してきました。
しかし、これらの施設も建設から相当の年数が経過しており、今後、大規模な改修や建替えが集中することが想定されています。

また、少子・高齢、人口減少社会の到来など社会環境の変化とともに公共施設を取り巻く環境も大きく変化し、現在の姿のままで公共施設を維持し続けることは、今後の市政運営に大きな負担となり、本当に必要となる行政サービスにまで悪影響をおよぼすことも想定されます。

そこで、本白書を基にしながら、社会環境の変化に対応し、より質の高い行政サービスを提供していくため、既存の公共施設の有効活用、適切な施設配置や機能転換、運営形態の見直しなど、今後の公共施設のあり方をさまざまな観点から検討します。市民の皆さんに、公共施設の現況を知っていただき、市政運営(経営)へのご理解とご協力をお願いいたします。

取手市公共施設マネジメント白書ダウンロード

分割版

目次(PDF:154KB)(別ウィンドウで開きます)

第1章取手市の概要(PDF:3、473KB)(別ウィンドウで開きます)

第2章市の保有する財産の状況及び資産の有効活用の必要性(PDF:184KB)(別ウィンドウで開きます)

第3章施設の用地別実態把握(PDF:16、211KB)(別ウィンドウで開きます)

第4章地域ごとの行政施設を通じた行政サービスの実態(PDF:9、750KB)(別ウィンドウで開きます)

第5章保有財産の有効活用(PDF:89KB)(別ウィンドウで開きます)

全体版(ファイルサイズが大きくなっています)

取手市公共施設マネジメント白書(全編)(PDF:30、241KB)(別ウィンドウで開きます)

取手市公共施設マネジメント白書の閲覧場所

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公共施設整備課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱