現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・予防 > 元気なうちから取り組む介護予防 > 回想法スクール事業を紹介します

印刷する

更新日:2022年3月8日

ここから本文です。

回想法スクール事業を紹介します

大脳を活性化する楽しい「おしゃべり回想法」で楽しく認知症の予防をしましょう。

また、参加者以外にも回想法を実施するボランティアアシスタントも同時に募集をし、教室に参加して今後お住まいの地域等で、認知症予防の取り組みを進めています。

参加できるかた

回想法スクール参加者

市内にお住まいの65歳以上のかたで、要介護、要支援認定を受けていないかた

回想法実施者(ボランティアアシスタント)

市内にお住まいの20歳以上のかたで、認知症予防の取り組みに興味があり、教室に全て参加できるかた

実施会場、教室回数

市内2カ所(福祉交流センター(市役所敷地内)、藤代公民館)の会場で、全12回実施します。

教室の内容

小グループでテーマに沿ったおしゃべりをします。

4人や3人のグループで向かい合って座り、会話をしているところ

委託先

回想法スクール事業は、特定非営利活動法人日本回想療法学会に事業委託をしています。
詳しくは、特定非営利活動法人日本回想療法学会ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱