現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 住まい・建築・土地・開発 > 住まい・土地の補助制度 > 雨水浸透施設を設置する場合補助金が交付されます

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月3日

雨水浸透施設を設置する場合補助金が交付されます

市では、敷地内雨水の流出を抑制し、都市型洪水及び地盤沈下の防止を図るため、市街化区域内において雨水浸透施設を設置する個人に対し補助をします。

補助対象区域について

補助対象区域は市街化区域内とします。ただし、次の各号のいずれかに該当する区域を除きます。

  1. 急傾斜地崩壊危険区域その他雨水浸透施設を設置することにより法面等の安全性が損なわれるおそれのある区域
  2. 地下水位の高い区域
  3. その他雨水浸透施設の設置に適さない区域

補助対象者について

補助の対象となる者は、対象区域に雨水浸透施設を設置する個人とします。

補助対象構造基準について

補助の対象となる雨水浸透施設の標準的な構造基準は、下記のとおりとします。

浸透施設の標準構造図(PDF:43KB)(別ウィンドウで開きます)

補助金対象額について

補助金の額は、次の表の左欄に掲げる敷地面積の区分に応じ同表の中欄に定める種類及び数量を満たす雨水浸透施設を設置した場合において、設置工事に要する額の2分の1の額とします。ただし、同表の左欄に掲げる敷地面積の区分に応じそれぞれ同表の右欄に定める補助金額を限度とします。

敷地面積

補助金を受けるために必要な雨水

浸透施設の区分(種類及び数量)

補助限度額

200平方メートル未満

1号(浸透桝2個以上及び浸透地下埋設管1.5m以上)

35,000円

200平方メートル以上300平方メートル未満

2号(浸透桝3個以上及び浸透地下埋設管4.5m以上)

70,000円

300平方メートル以上400平方メートル未満

3号(浸透桝4個以上及び浸透地下埋設管8.0m以上)

100,000円

400平方メートル以上500平方メートル未満

4号(浸透桝5個以上及び浸透地下埋設管12.5m以上)

150,000円

手続きについて

手続きの流れについては、下記のとおりとします。

  1. 雨水浸透施設設置に係る事前協議
  2. 補助金の交付申請
  3. 補助金の交付決定
  4. 実績報告
  5. 補助金の請求

申請手続きの様式については、下記のとおりとします。

雨水浸透施設設置申請(様式)(PDF:238KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

排水対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。