現在位置 ホーム > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 土地・家屋の面積や用途に変更があったとき

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月13日

土地・家屋の面積や用途に変更があったとき

以下のようなときは、お手数ですが市役所の課税課(資産税)までご連絡ください。

  • 土地の利用状態がかわったとき。(例)畑から駐車場
  • 建物の用途がかわったとき。(例)居宅から店舗
  • 建物を新築または増築したとき。
  • 建物の一部または全部を取り壊したとき。

連絡方法

  • 直接市役所にお越しいただけるときは、取手市役所新庁舎(所在地:寺田5139)2階の課税課窓口、もしくは藤代庁舎(所在地:藤代700)1階の藤代総合窓口課にお越しください。
  • 納税通知書内の「お問い合わせ用紙」で、変更届出用紙をご請求ください。
  • メールでご連絡の際は、下記のお問い合わせフォームからお願いいたします。(「意見、要望」の欄に固定資産の所在地番と変更内容をご記入ください。)
  • 電話等でもご連絡をお待ちしております。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

課税課(資産税)

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。