ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月20日

長禅寺

平将門創建

長禅寺取手駅東口を降りると、すぐ目の前にこんもりと樹木の生い繁った小高い丘の上に、承平元年(931年)平将門が祈願寺として創建したと伝えられる長禅寺があります。昭和25年に、茨城百景の一つに選ばれています。

明治の文豪「菊池幽芳」恋の舞台

長禅寺三世堂長禅寺三世堂は、家庭小説の第一人者菊池幽芳が、若き日に教員として赴任し、この地の乙女と恋に落ち、将来を誓いあった場所といわれます。
長禅寺三世堂については、「取手市の指定文化財一覧」のページをご参照下さい。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。