現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 地域活動・国際交流 > NPO(非営利活動団体) > NPO法人の解散の手続き

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月6日

NPO法人の解散の手続き

特定非営利活動法人(以下「NPO法人」と表記します。)はNPO法第31条第1項に規定する以下の事由によって解散することになります。

  • 社員総会の決議(第1号)
  • 定款で定めた解散事由の発生(第2号)
  • 目的とする特定非営利活動にかかる事業の成功の不能(第3号)
  • 社員の欠亡(第4号)
  • 合併(第5号)
  • 破産手続開始の決定(第6号)
  • 設立認証の取り消し(第7号)

これ以降については、最も一般的な「社員総会の決議(第1号)」における手順について解説します。それ以外の場合については、個別にご相談ください。

一般的には、社員総会での決議から清算結了まで最短でも3ヶ月程度の期間が必要になります。

事前準備

理事の重任(再任)をしておらず、任期が切れている場合は解散出来ません。まず、臨時総会で役員を選任(又は再任)してから、解散の決議を行います。

総会による解散の決議

NPO法人の解散は最初の段階として社員総会を開催して会員の解散決議が必要です。決議に必要な人数は定款に定めた数となり、法人ごとに異なりますが一般的には4分の3です。この総会では次の事項を決議する必要があります。

  • 解散することについての意思決定
  • 清算人の選任(通常は理事が清算人となる。)
  • 残余財産の帰属先(定款で残余財産の帰属先を総会において決議することとなっている場合のみ。なおかつ、残余財産があると見込まれる場合のみ。)

総会を開催して解散を決議することで、その日からNPOは事実上解散となります。

残余財産譲渡認証の申請(定款で残余財産の帰属先についての規定がない場合のみ)

NPO法人の残余財産の帰属先について、定款で規定がない場合のみ、帰属先として国または地方公共団体を指定して、残余財産譲渡認証申請書を取手市役所市民協働課に提出します。

(様式第13号)残余財産譲渡認証申請書様式及び記載例(ワード:17KB)

(様式第13号)残余財産譲渡認証申請書様式及び記載例(PDF:53KB)

市では、内容を審査したうえで、残余財産の帰属先についての認証(もしくは不認証)を通知します。

解散及び清算人就任の登記

総会による解散決議をもって、事実上解散となりますが、これはあくまで内部的なもので、この解散内容を法務局に登記する必要があります。これが「解散及び清算人就任登記」です。

手続きとしては、解散決議から2週間以内に、本部事務所のある管轄法務局に解散登記を行ないます。必要な書類・手続き等の詳細については、以下の法務局にお問い合わせください。

  • 水戸地方法務局本局
    住所 水戸市三の丸1-1-42
    電話番号 029-227-9911

また、主たる事務所以外に従たる事務所がある場合は、解散決議から3週間以内に、その従たる事務所を管轄する法務局にもそれぞれ、同様の登記を行います。

解散登記を行うことで、今まで登記事項証明書に「理事」とあった人々が抹消されて、改めて「清算人」が登録されます。登記から1週間程度で登記事項証明書が発行されるので、コピーを複数枚取っておきます。(この後の手続きで必要になるため。)

解散届出書の提出

解散と清算人就任が登記された登記事項証明書の原本を添付して、取手市役所市民協働課に解散届出書を提出します。

(様式第11号)解散届出書様式及び記載例(ワード:20KB)

(様式第11号)解散届出書様式及び記載例(PDF:65KB)

清算人就任届出書の提出(清算人が変更や追加になった場合のみ)

清算人が変更になったり、追加になった場合は、法務局で清算人就任の変更登記を再度行い、変更後の登記事項証明書の原本を添付して、清算人就任届出書を取手市役所市民協働課に提出します。

(様式第12号)清算人就任届出書様式及び記載例(ワード:19KB)

(様式第12号)清算人就任届出書様式及び記載例(PDF:65KB)

解散に関する税関係の手続き

法人の解散に伴い、税関係の諸手続を行います。

法人県民税関係(収益事業の有無にかかわらず手続きが必要)

手続きに必要なもの等、詳細はそれぞれにお問い合わせください。

  • 土浦県税事務所稲敷支所
    住所 稲敷市江戸崎甲541
    電話番号 029-892-6111

(もしくは)

  • 土浦県税事務所
    住所 土浦市真鍋5-17-26土浦合同庁舎第一分庁舎
    電話番号 029-822-7176

法人市民税関係(収益事業の有無にかかわらず手続きが必要)

法人の設立等に関する申告書(所定様式)に、登記事項証明書の写しを添付して、以下の窓口に提出します。手続きについては、法人の開設、変更、閉鎖等の届出のページをご覧いただき、詳細は以下にお問い合わせください。

  • 取手市役所課税課
    住所 取手市寺田5139
    電話番号 0297-74-2141

所得税関係(法人税課税対象事業を行っていた場合や、謝礼や給与等の所得税の源泉徴収支払いがあった場合)

手続きに必要なもの等、詳細はそれぞれにお問い合わせください。

  • 竜ケ崎税務署
    住所 龍ケ崎市川原代町1182-5
    電話番号 0297-66-1303

解散の公告(債権者への債権申出の催告)

清算人就任の日から遅滞なく(茨城県の手引きでは遅くとも2ヶ月以内に)解散公告を1回実施して、債権者への債権申出の催告を行います。なお公告の方法は、官報への掲載によって行うことがNPO法によって必須となっています。法定公告のため、官報の文面は決まっています。掲載依頼や掲載料など、詳細は、以下にお問い合わせください。

  • 茨城県官報販売所
    住所 水戸市南町2-6-37 木村ビル1階
    電話番号 029-291-5676
    ファクス番号 029-302-3885

法人の閉鎖(清算)の手続き

解散から法人の閉鎖までの期間は清算期間と呼ばれ、少なくとも解散の公告の日から2ヶ月以上が必要です。この2ヶ月間はNPO法で決まっていて短縮出来ません。
法人を閉鎖するには、最終年度の決算報告書及び決算書(会計書類)を作成したうえで、再度総会を開き、以下の内容について決議します。

  • 最終年度の決算報告書及び決算書(会計書類)をもとに、法人の財産が最終的にどうなったのか、負債はどうなったのか、法人に金銭を貸し付けていた人の対応はどうしたのかを報告し、承認の決議を受けます。
  • 清算の終了の決議(これを清算結了と呼びます)を受けます。

最後に清算結了を受けて、清算が結了したことを証明する清算事務報告書(様式は任意)を作成します。

なお、清算の手続きは、主たる事務所の所在地を管轄する地方裁判所の監督により行うこととなっています。不明な点は、以下にお問い合わせください。

  • 水戸地方裁判所
    住所 水戸市大町1-1-38
    電話番号 029-224-8408

清算結了の登記

総会での清算結了の決議も、あくまで法人の内部的なものなので、最後に登記しないと有効になりません。清算結了の決議から2週間以内に、清算事務報告書や、決算書等をそろえて本部事務所のある管轄法務局に清算結了登記を行います。必要な書類、手続き等の詳細については、以下の法務局にお問い合わせください。

  • 水戸地方法務局本局
    住所 水戸市三の丸1-1-42
    電話番号 029-227-9911

また、主たる事務所以外に従たる事務所がある場合は、清算結了の決議から3週間以内に、その従たる事務所を管轄する法務局にもそれぞれ同様の登記を行います。

登記から1週間程度で登記事項証明書が発行されるので、コピーを複数枚取っておきます。(この後の手続きで必要になる可能性があるため。)

清算結了届出書の提出

清算結了が登記された登記事項証明書の原本を添付して、取手市役所市民協働課に清算結了届出書を提出します。

(様式14号)清算結了届出書様式及び記載例(ワード:19KB)

(様式14号)清算結了届出書様式及び記載例(PDF:63KB)

その他、解散に関連して必要になる各種手続き

その他、必要に応じて、以下の手続きを行います。

雇用関係(NPO法人として職員等を雇用していた場合)

  • 龍ケ崎労働基準監督署(労災保険関係)
    住所 龍ケ崎市川原代町四区6336-1
    電話番号 0297-62-3331
  • 龍ケ崎公共職業安定所(雇用保険関係)
    住所 龍ケ崎市若柴町1229-1
    電話番号 0297-60-2727
  • 土浦年金事務所(健康保険、厚生年金関係)
    住所 土浦市下高津2-7-29
    電話番号 029-825-1170

(参考)手続き書類の書き方など(NPO法関連の手続きのみ)

上記の各手続きのうち、NPO法に関連する手続きに必要な手順や書類の書き方などについて、詳しくは、下記の手引きを参照ください。なお、手引きの説明文や様式中、「茨城県知事」となっている部分は「取手市長」と読み替えてください。

特定非営利活動法人の設立及び管理・運営の手引き(茨城県2017年4月版)(PDF:4,253KB)(別ウィンドウで開きます)

  • 解散の手続きについては、手引きの97ページからご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。