現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 「防災・安全」のお知らせ > 災害時における避難行動の確認を

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年9月11日

災害時における避難行動の確認を

台風や豪雨は、毎年大きな被害をもたらします。令和2年度も7月豪雨など、九州地方をはじめ各地に甚大な被害をもたらしております。

また、取手市では令和元年東日本台風の際、土砂災害警戒区域(市内32カ所)に避難準備・高齢者等避難開始を発令したほか、台風通過後に利根川取手新町水位観測所で避難判断水位を超えたため、避難準備・高齢者等避難開始を発令しました。さらに、令和元年台風21号の接近に伴う大雨では、土砂災害警戒情報が発表されたため、避難勧告を発令しました。

台風・豪雨時に備えて、ハザードマップで自宅の災害リスクを確認しましょう。

避難行動判定フロー(内閣府作成)(PDF:3,402KB)(別ウィンドウで開きます)

ハザードマップで災害リスクの確認を

お住まいの地域が洪水浸水想定区域や土砂災害警戒区域に入っているか確認してみましょう。

ハザードマップで災害リスクを確認できた場合には、避難先の確認を行いましょう。

避難先の確認を

普段からどこに避難するか、確認しておきましょう。

避難先は、市が開設する「避難所」のほか、安全な親戚・知人宅に避難することも考えましょう。避難は「難」を「避」けることです。安全な場所にいる人は、避難所に行く必要はありません。

避難所への避難

災害リスクが確認できた場合は、ためらわずに避難所に避難しましょう。

水害時指定緊急避難場所・指定避難所

避難所に持参してもらいたいもの

市は、飲料水・非常食・毛布・間仕切りを備蓄していますが、避難所へ避難する際は、次の物品の持参にご協力をお願いします。

  • マスク
  • 室内履き
  • 体温計
  • 救急医療品(常備薬・持病薬など)
  • せっけん
  • 着替え(下着含む)
  • 上着
  • タオル
  • 飲料水・食料(3日以上)

避難所運営のご協力を

避難所は、市の担当職員だけでなく、避難者も運営に取り組みます。避難所を開設し、避難される場合は、避難所運営へのご協力をお願いします。

避難所運営マニュアル

親戚や知人宅への避難

避難所での密集を避けるため、安全な地域にお住まいの親戚や知人のお宅に避難させてもらえないか事前に相談してみましょう。

在宅避難

安全な場所に留まることも「避難」です。自宅が安全な地域のかたは、むやみな外出を控え、在宅避難を検討しましょう。

災害時には情報確認を

災害時には、市も防災無線やホームページ情報で情報を発信します。

防災無線放送の内容は、メールマガジンやホームページでお知らせします。メールマガジンの登録やホームページのブックマークをお願いします。

緊急情報一覧

災害情報関連リンク

取手市メールマガジン

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱