現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > 災害時の対応 > 台風等による大雨のときは

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年7月12日

台風等による大雨のときは

台風の接近等により大雨が予想される場合

  • テレビやラジオ、インターネットの予報に注意
    台風が近づいたら、天気予報に注意して、早めに必要な対策をたてましょう。
    (避難所の確認や非常持ち出し品や携帯用ラジオ、懐中電灯などを用意)
  • 水害のおそれのある地域では
    畳やたんすの中のもの、押入れの中のものなどを高いところに移しましょう。
  • 家屋の補強は早めに
    看板やテレビのアンテナ、塀などを点検し補強しましょう。また、家の周りの排水溝や雨樋なども点検し、水の流れをよくしておきましょう。
  • がけ崩れに注意
    がけの近くに住んでいる人は、ふだんから、がけ地に水が流れ込まないよう対策を講じるなど、がけ崩れに注意しましょう。
    小石がパラパラ落ちてきたり、斜面に割れ目ができる。または斜面から水が湧き出てくる場合はがけ崩れの前兆現象の恐れがあります。市役所や消防署へ連絡し避難の準備をしましょう。取手市土砂災害ハザードマップ

避難情報が発令されたら避難場所へ避難しましょう

川が増水したときは節水を心がけましょう

  • 川が増水したときは、家庭からの排水を流さないように努めましょう。
    河川への流入を抑える以外にも、断水した場合に各家庭での生活用水を確保することができます。

台風による洪水を対象としたタイムラインを作成しています

利根川と小貝川における台風による洪水を対象としたタイムラインを作成しています。

河川の水位により、「避難準備・高齢者等避難開始」、「避難勧告」、「避難指示(緊急)」を発令しますので、河川の水位にも注意しましょう。

台風による洪水を対象としたタイムライン(PDF:200KB)(別ウィンドウで開きます)

河川の水位の確認は、国土交通省の「川の防災情報」で行うことができます

国土交通省で開設している「川の防災情報」にて、河川(利根川・小貝川)の水位や雨量について確認することがきます。

川の防災情報(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱