現在位置 ホーム > 市政情報 > 市長・議会・各種委員会 > 市議会 > 市議会トピックス > 優秀マニフェスト推進賞受賞!第15回マニフェスト大賞

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年10月7日

優秀マニフェスト推進賞受賞!第15回マニフェスト大賞

今回(令和2年)で15回を迎えたマニフェスト大賞(主催マニフェスト大賞実行委員会)におきまして、取手市議会・取手市議会事務局が、「優秀マニフェスト推進賞 議会部門」を受賞しました。第12回、第13回の連続受賞から2年ぶり3回目の受賞です。

全体で2,842件の応募があり、エリア選抜として、9月29日(火曜日)に取手市議会・取手市議会事務局を含む138件の議会や団体等がノミネート。この138件の中から、10月7日(水曜日)に、「優秀マニフェスト推進賞 議会部門」として5件が発表されました。

マニフェスト大賞の詳細は、次の「マニフェスト大賞ホームページ」のリンクからご覧になれます。

優秀マニフェスト推進賞 議会部門を受賞した5団体

  • 茨城県 取手市議会・議会事務局
  • 岩手県 奥州市議会
  • 東京都 墨田区議会事務局
  • 神奈川県 よこすか未来会議(横須賀市)
  • 新潟県 上越市議会

各団体の応募概要など、マニフェスト大賞の詳細は、次の「マニフェスト大賞ホームページ」のリンクからご覧になれます。

マニフェスト大賞ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

取手市議会・議会事務局の応募概要

新型コロナウイルス感染症拡大により、議会が「集まれない」、または「命がけで集まる」議会が大多数となった。その中で取手市議会は、議会事務局職員が備えていたオンライン会議の手法を用いて市議会感染症対策会議を週1回開催しました。また、一早くホームページに「取扱説明書」を掲載し、問い合わせや参考導入の報道や声が寄せられました。

マニフェスト大賞ってなに?

主催者ホームページに掲載されている趣旨には、次のように記載されています。

マニフェスト大賞は、地方自治体の議会・首長等や地域主権を支える市民等の、優れた活動を募集し、表彰するものです。これにより、地方創生を推進する方々に栄誉を与え、さらなる意欲向上を期するとともに、優れた取り組みが広く知られ互いに競うようにまちづくりを進める「善政競争」の輪を広げるために設けられました。

今後の予定

プレゼン研修大会

日時:11月11日(水曜日)及び12日(木曜日)いずれも午後1時から午後4時まで
概要:オンライン(Zoom)にて受賞者がプレゼンし、先進事例の取り組みを学ぶ大会

授賞式

日時:11月13日(金曜日)午後1時から午後4時まで
概要:六本木アカデミーヒルズよりオンライン(Zoom)にて中継。受賞者はオンラインにて参加予定。

お問い合わせ

議会事務局 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-1990

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱