現在位置 ホーム > 市政情報 > 市長・議会・各種委員会 > 市議会 > 市議会トピックス > 取手市議会・議会事務局が第15回マニフェスト大賞でダブル受賞!

印刷する

更新日:2021年11月22日

ここから本文です。

取手市議会・議会事務局が第15回マニフェスト大賞でダブル受賞!

令和2年11月11日(水曜日)から13日(金曜日)まで、オンライン会議システムZoomを用いて第15回マニフェスト大賞のプレゼン研修大会および授賞式が開催されました。
取手市議会・議会事務局はプレゼン研修大会で第1位、授賞式では議会・議会事務局の連名では史上初となるマニフェスト推進賞の議会部門で優秀マニフェスト推進賞に加えて審査委員会特別賞をダブル受賞しました。
優秀マニフェスト推進賞は先日ホームページでお知らせした通り10月7日に受賞が発表され、この度11月13日の授賞式で賞状が授与されました。
優秀マニフェスト推進賞受賞!第15回マニフェスト大賞

プレゼン研修大会2日目第1位!

11月11日、12日に行われたマニフェスト大賞プレゼン研修大会では全国2,842件の応募から優秀賞に選ばれた35件のうち34の取り組みの発表を2日間かけて競い合いました。
その中の2日目で、取手市議会・議会事務局は漫才風のプレゼンでオンライン上を沸かせ、投票総数85票中、過半数を超える44票を獲得してみごと第1位となりました!
これまでマニフェスト大賞プレゼン研修大会では第12回(銅賞)、第13回(銀賞)と惜しくも1位まで届きませんでしたが、堂々たる第1位に選ばれました!皆様の温かいご声援ありがとうございました。
次のリンクから取手市議会・議会事務局のプレゼン研修大会の動画を見ることができます。
【取手市】11月12日第15回マニフェスト大賞プレゼン研修大会映像(外部リンク)(YouTube動画が別ウィンドウで開きます)

議会愛&デモテックと書かれた文字をZoomの背景画像として設定。挨拶をする男性議会事務局職員2人。


事務局職員全員が並び画面に向かって謝辞を示している

史上初ダブル受賞!議会・事務局連名の優秀マニフェスト推進賞・審査委員会特別賞

11月13日、第15回マニフェスト大賞の授賞式が執り行われ、取手市議会・議会事務局は史上初となる連名でのマニフェスト推進賞の議会部門で優秀マニフェスト推進賞に加えて審査委員会特別賞をダブル受賞しました。
取手市議会では、議員と議会事務局が相互の厚い信頼関係により、一枚岩のチームとして数々の取り組みを行ってきました。この連名での受賞は、議員・議会事務局が一体となり議会愛をもって活動してきた、まさに取手市議会の特徴を象徴する形での受賞となりました。

スクリーンには議員・事務局職員が映っている、スクリーン前には審査員の男性が立っている。
授賞式の様子

議場で受賞の記念撮影をしている。議員は議席に議長と事務局長が最前中央で一緒に花束を持っている
受賞後、議員・議会事務局職員で議場で記念撮影を行いました。

マニフェスト大賞の詳細は次の外部リンクからご覧いただけます。

マニフェスト大賞ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

議会事務局 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-1990

広告エリア

広告募集要綱