現在位置 ホーム > 市政情報 > 取手市の紹介 > 市民憲章 > 取手市民憲章「川柳」を「渡し船」に展示しています

印刷する

更新日:2021年12月17日

ここから本文です。

取手市民憲章「川柳」を「渡し船」に展示しています

市民憲章推進協議会では市制施行50周年を記念し、コロナ禍でも多くの人が参加できる事業として、川柳を昨年12月に募集しました。小学生から90歳代のかたまで500作品もの応募があり、その後に入賞候補20作品を絞り、市民人気投票の結果を参考に入賞作が決定しました。

その入賞作品を市内を走る「コミュニティバス」と、市内中心部と小堀地区を結ぶ渡し船「小堀の渡し」に展示しています。市民のみなさんや利用者のみなさんに取手の魅力が詰まった作品を楽しんでもらいます。

今後も入賞作品は令和3年度に延期となりました市制50周年のイベントなどに活用していく予定です。川柳を通じて市民憲章や取手市の魅力を知ってもらい、50周年を盛り上げていきます。

市民憲章「川柳」受賞作品のご紹介ページ 市民憲章「川柳」受賞作品が決定しました

市制50周年記念 市民憲章「川柳」入賞作品の展示

小堀の渡し

渡し船「小堀の渡し」の船内に石塚流川(いしつかりゅうせん)さんの最優秀作品「自転車も 連れて取手の 渡し舟」を展示しています。

受賞者のかたが実際に渡し船を利用した時に自転車も船に乗せられることを知って、サイクリングを楽しむことができた様子を思い出して作った作品だそうです。

展示期間 令和3年3月下旬から常時展示

小堀の渡し

渡し船内に飾ってある短冊状の川柳作品

渡し船内に飾ってある短冊状の川柳作品。船内から川面が見える。

渡し船内全体の写真。左右の壁に川柳が飾ってある。

コミュニティバス(展示は終了しました)

市内を走るコミュニティバス7台の車内広告枠に入賞作品8作品を展示しています。バスを利用する皆さんに作品を楽しんでもらい、取手市の魅力を知ってもらいます。

展示期間 令和3年4月12日(月曜日)から令和3年6月30日(水曜日)

コミュニティバス

バス車内に吊皮上に展示してある入賞作品一覧(バス車内左側)

バス車内に吊皮上に展示してある入賞作品一覧(バス車内右側)

バス車内乗客席とその上に展示してある入賞作品

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱