現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 介護サービス > 自宅で必要な福祉用具のレンタル

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年7月26日

自宅で必要な福祉用具のレンタル

介護の認定をうけると、福祉用具をレンタルできます。

日常生活の自立を助けたり、介護者の負担を軽くするための福祉用具を借りることができます。
利用したい場合はケアマネジャーに相談してください。

福祉用具の種類

原則、要支援1または2、要介護1のかたは次の1から4まで、要介護2以上のかたは1から13までご利用できます。

  1. 手すり(据え置き型など工事を伴わないもの)
  2. スロープ(工事を伴わないもの)
  3. 歩行器
  4. 歩行補助杖(松葉杖、多点杖など)
  5. 車いす
  6. 車いす付属品(クッション、電動補助装置等)
  7. 特殊寝台
  8. 特殊寝台付属品(サイドレール、マットレス、スライディングボード等)
  9. 床ずれ防止用具
  10. 体位変換器
  11. 認知症老人徘徊感知機器
  12. 移動用リフト(つり具の部分を除く)
  13. 自動排せつ処理装置
    こちらのは原則要介護4,5のかたのみご利用になれます。
    (尿のみを自動的に吸引できるものは要支援1,2のかた、要介護1から3のかたも利用できます)

利用者負担

月々の利用限度額の範囲内で、実際にかかった費用の1割(または2割)を自己負担します。用具の種類、事業者によって金額は異なります。(1割負担のかたが車いすをレンタルする場合、月額の利用者負担額は800円くらいとなります。)

福祉用具サービス事業所一覧(平成29年7月1日現在)

取手市内の事業所はこちらです。利用するときはケアマネジャーに相談して決めてください。

  • パナソニックエイジフリーショップふれあい取手(戸頭(とがしら)8丁目)
  • 取手福祉サービス(東3丁目)

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

高齢福祉課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-6600

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。