現在位置 ホーム > くらしの情報 > ごみ・資源物(リサイクル) > ごみに関する注意・ご協力のお願い > ごみ収集車(パッカー車)の火災事故防止にご協力ください

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年12月25日

ごみ収集車(パッカー車)の火災事故防止にご協力ください

不燃ごみの収集日に、ごみ収集車の火災事故が発生しました。

ごみ収集車から燃えたごみを出されています。発火したごみ収集車

燃えたごみを消火するため、消防士二人がごみ収集車の後ろで放水しています。消火風景

黒く焦げたスプレー缶と、穴をあけていないスプレー缶も見られます。未処理のスプレー缶

令和元年12月20日(金曜日)の不燃ごみ収集作業中に、収集したごみを起因とする火災が発生しました。適切に分別、処理されなかったスプレー缶及び使い捨てのライターが原因と見られます。

 

過去の事例

ごみ収集車の屋根に消防士が2人乗り消火活動をしています。立てかけた梯子や道路上にも消防士がいます。消火風景

ごみ収集車から燃えたゴミが出されています。発火したごみとごみ収集車

ブルーシート上に破裂したスプレー缶があります。破裂していないスプレー缶も複数見られます。破裂したスプレー缶

令和元年5月17日(金曜日)の不燃ごみ収集作業中に、収集したごみを起因とした火災が発生しました。適切に分別されなかったスプレー缶・ガスボンベ・乾電池等が不燃ごみに混入していたことによる火災と見られます。

スプレー缶、使い捨てライター等の処分には十分にご注意ください。

このような火災事故は、ごみ収集車の被害やごみ収集の遅延だけではなく、収集を行う運転手やごみ収集車の周辺にいらしたかたの人命にかかわる大きな事故につながります。

市民の皆様の適切な分別がこのような火災事故を未然に防ぐことができます。

皆様のより一層のご理解とご協力をお願いいたします。

スプレー缶類・使い捨てライターの廃棄には十分ご注意を

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱