現在位置 ホーム > 市政情報 > 取手のまちづくり > シティプロモーション > 取手市PR大使 > 取手の魅力を全国に発信!歌手のさくらまやさんが「取手市PR大使」に就任

印刷する

更新日:2021年10月11日

ここから本文です。

取手の魅力を全国に発信!歌手のさくらまやさんが「取手市PR大使」に就任

昨年取手市に移住された、歌手のさくらまやさんが取手市PR大使に就任されました。

さくらまやさん取手市PR大使就任式。さくらまやさんと市長が立って並んでいる写真。2人で委嘱状を持っている。
取手市PR大使就任式の写真(撮影時のみマスクを外しています)

大使就任のきっかけ

平成20年に史上最年少の演歌歌手として「大漁まつり」でデビューされたさくらまやさん。さくらまやさんは、個人事務所の立ち上げに伴い、昨年取手市に移住されました。

令和2年11月、取手市長への表敬訪問の際に取手の印象や移住の経緯などをお話いただくなかで「市のPRにも積極的に協力していきたい」とお話しされていたさくらまやさん。この訪問がきっかけとなって調整が進み、このたび「取手市PR大使」への就任をご受諾いただきました。

就任式を開催しました

さくらまやさんの取手市PR大使就任にあたり、9月21日(火曜日)に就任式を開催しました。就任式では、委嘱状やPR大使の名刺交付などが行われました。

さくらまやさんコメント

私が取手市に引っ越してきて7月でまる1年になりました。新参者の私が取手市PR大使というお役目をいただいて、大変光栄に思っております。

コロナ禍で、外食や探索ができていないのですが、状況が落ち着いてから、外出していろいろな魅力を知っていきたいと思い、最近自転車を購入しました。

私が終の棲家として選んだ取手市の魅力を全国の皆さんにも知っていただけるよう、いろいろなところにPRしていきたいと思っています。

そして、私は歌手ですので、いつか取手市のうたも歌ってみたいという希望もあります。頑張っていきますので、よろしくお願いします。

市長コメント

このたびは、豊富な芸能活動と瑞々しいセンスを生かし、取手市PR大使として活躍いただけるとのことで、良いご縁をいただいたと心から喜んでいます。ありがとうございます。

市制施行50周年の節目を迎え、これからを担う若い世代のかたに大使をつとめていただくことで、ともに発展していけるような、象徴的なタイミングでの大使就任だと感じています。

全国的なご活動の中で感じた気づきをPRに生かしていただきつつ、市もさくらまやさんの活躍とともにイメージアップが図れるよう、模索してまいります。

さくらまやさんのお力添えで、PRにも、ぐっと明るい雰囲気を添えていただけることを期待しております。

今後の活動

今後は、お仕事を含むさくらまやさんご自身の活動の中で、取手市のPRにご協力をいただきます。また、PR動画への出演や地域のイベント等への参加などを通じて市の魅力を広くアピールしていただきます。

お問い合わせ

魅力とりで発信課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱