現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 埋蔵文化財センター企画展(アーカイブズ) > 第18回企画展 伝説に生きる平将門

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年10月30日

第18回企画展 伝説に生きる平将門

取手市埋蔵文化財センター第18回企画展(市制施行35周年合併1周年記念)

伝説に生きる平将門

開催期間

平成18年2月21日から4月23日まで

概要

今から約1000年前、ここ関東の地を一陣の風となって駆け抜けた武将、その名は平将門。将門の姿は、時代により、また受け入れる人の立場により、さまざまな形で立ち現れました。取手の地にも数多くの将門伝説が残っています。1000年以上の長きにわたり人びとの心をとらえて止まなかった将門の魅力の一端を紹介しました。

パンフレット目次

開催にあたって

  1. 歴史の中の平将門
  2. 将門の子孫 千葉氏と相馬氏
  3. 錦絵に描かれた平将門
  4. 取手と周辺の将門伝説
  5. 平将門と佐倉惣五郎

第18回企画展のパンフレット画像

第18回企画展パンフレット(PDF:1,454KB)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱