現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 「文化芸術」のお知らせ > アート創作活動拠点オンライン公開事業

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年6月9日

アート創作活動拠点オンライン公開事業

取手市では、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、発表や制作等の機会を失い経済的に影響を受けている芸術家を支援するため、取手市内に制作・活動の拠点を持つ芸術家を対象に、「創作活動拠点のオンライン公開」を通じた、芸術活動の可視化と、参加する芸術家への費用支出による活動を支援します。

なお、この事業は市内の芸術活動団体に委託して実施します。

芸術家の創作活動をインターネットで公開

取手市にアトリエ等の創作活動拠点を持つ芸術家・芸術団体等を募集し、同拠点の取材・芸術家へのインタビューおよびその公開をインターネット上で行います。事業実施にあたっては、芸術家への出演料を支払うほか、撮影や編集など制作側にも専門性を活かし芸術家に携わってもらい、クオリティーの高いサイトを構築し、「アートのまち取手」の魅力を広く発信していきます。なお、制作側の芸術家にも関わり方に応じた報酬を支払うなど、出演する芸術家、制作する芸術家双方に対し経済的な支援をおこないます。

参加芸術家や団体の公募、選定

芸術文化を特定せず、良質な芸術家や団体を10人(団体)以上を公募選定し、10万円/人(団体)を上限として謝礼を支払います。

データベースの収集

市内芸術家の情報を収集しデータベース化します。

新型コロナウィルス感染症拡大による影響の調査

将来、今回と同様な事態が発生した場合の対策立案のために影響を調査します。

市内創作活動拠点の映像または写真による撮影および取材とインターネットでの公開

次の「事業スケジュール」のように随時映像等を公開していきます。

なお、発信の媒体となるウエブサイトは、当該年度以降も継続して活用し、芸術家の活動機会の拡大と、市民が芸術に触れることができる環境が継続できるようにします。

事業のスケジュール(現在の予定で、今後変更になる場合があります)

7月初旬:参加芸術家公募開始(公募はこの事業を受託した団体が行います)

8月初旬:芸術家の選定終了後撮影開始

8月中旬:メイキング映像の公開(動画投稿サイトなどで)

9月中旬:第1次分の映像公開(動画投稿サイトなどで)

10月初旬:専用ウエブサイト上で第1次分の映像公開(動画投稿サイトでも引き続き公開)

11月初旬:第2次映像も含め専用ウエブサイト上で公開(動画投稿サイトでも公開)

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱