現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・予防 > 健康診査・検診 > 検診 > 大腸がん検診を受けるには

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月21日

大腸がん検診を受けるには

大腸がん検診の説明ページです。市内在住の40歳以上のかたが受診できます。

平成29年度の申し込みは終了いたしました。ご了承ください。

次年度の検診の日程等は平成30年4月1日発行の保健センター年間計画表などでご確認ください。

対象

市内在住の40歳以上(平成30年3月31日現在)のかた

申し込み方法

大腸がん検診のみをご希望の場合

電話またはホームページメールフォームでのお申し込みの場合

  • 事前の電話でのお申し込み、または、ホームページメールフォーム(申し込み締め切りに伴い現在ご使用できません)からのお申し込み、どちらかを選び、お申し込みください。
  • 受診日の2週間前までにお申し込みください。

特定健診等の集団健診会場でのお申し込みの場合

  • 自己負担金を持参されているかたに、特定健診等の集団健診会場で問診票と検体容器をお渡しします。健診会場での日程は集団健康診査・検診の日程をご覧ください。
  • 事前の申し込みは必要ありません。

胃がん検診、大腸がん検診両方をご希望の場合

ご希望の日を選び、事前に電話でお申し込みください(先着申し込み順。定員制)
胃がん検診の詳細は胃がん検診を受けるにはをご覧ください。

電話での申し込み先

取手市立保健センター 0297-85-6900

検診日程は年間スケジュールでも確認できます

検診日程は保健センター年間計画表ほほえみ(大人編)にも載せています。
取手市保健センター年間計画表

検査内容

大腸がん検診

便の潜血反応検査(2日法)を行います。

自己負担金

大腸がん検診

500円

生活保護受給者のかたは、生活保護受給証明書の提示により自己負担金が無料となります。

受診日時点で市内に住民票がないかたや、年度内(平成29年4月1日から平成30年3月31日)に重複受診をした場合は、検診料金(自己負担金を除く)を返金していただきます。

大腸がん検診無料クーポン券対象者(平成30年4月1日現在)

41歳 1976年(昭和51年)4月2日から1977年(昭和52年)4月1日生まれのかた

大腸がん検診の検体容器の提出方法

胃がん検診会場で提出の場合

特定健診等の集団健診会場で提出の場合

  • 場所:集団健康診査・検診の日程をご覧ください
  • 時間:午前9時30分から11時、午後1時15分から2時30分、夜間実施日のみ午後5時から7時

保健センター窓口で提出の場合

  • 場所:取手市立保健センター(新町2-5-25取手ウェルネスプラザ2階)
    (注意)駐車料金は入庫から30分以内まで無料です。
  • 日程(土曜日・日曜日・祝日を除く)
  1. 前期(6月・7月実施分):6月14日(水曜日)から7月27日(木曜日)まで
  2. 後期(10月・11月実施分):10月31日(火曜日)から11月27日(月曜日)まで
  • 時間:午前8時30分から午後4時まで

お持ちいただくもの

  • 検体容器(2日分採便したもの)
  • 自己負担金(500円)
  • 大腸がん検診無料クーポン券(対象者のみ)
  • 問診票
  • 健康保険証
  • 生活保護受給証明書(生活保護受給者のかた)

結果の通知

受診日から約5週間後に郵送でお送りします

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

保健センター 

茨城県取手市新町2-5-25 取手ウェルネスプラザ2階

電話番号:0297-85-6900

ファクス:0297-85-6901

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。