現在位置 ホーム > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 売買・贈与等により所有者が変わったとき

印刷する

更新日:2022年3月29日

ここから本文です。

売買・贈与等により所有者が変わったとき

固定資産税は、1月1日現在の登記上の所有者に課税されます。売買・贈与等によって実際の所有者が変わっても、前年中に法務局で所有権移転の登記手続を終えなければ、次年度も前所有者に課税されます。
固定資産の所有者が変わったときは、取手市を管轄する法務局で所有権移転の登記を申請してください。

水戸地方法務局取手出張所(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)
電話番号:0297-83-0057

また、法務局で登記されていない家屋の名義を変更するときは、市役所の課税課(資産税)に「未登記家屋所有権移転届」をご提出ください。
「未登記家屋所有権移転届」(PDF:51KB)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

課税課(資産税)

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱