現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > アートのまち > アートプロジェクション2019を開催しました(9月30日から10月4日)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年10月7日

アートプロジェクション2019を開催しました(9月30日から10月4日)

令和元年9月30日(月曜日)から10月4日(金曜日)まで取手駅西口のサイクルステーションとりで(CST)の壁面に投影されていた「アートプロジェクション」の様子を撮影しました。

動画でご覧いただくには、下記リンクからご覧ください。

アートプロジェクション2019 2019年9月30日から10月4日開催。壁面に映像が投影されている様子
取手駅西口を彩る「アートプロジェクション2019」(外部リンク)(YouTube動画が別ウィンドウで開きます)

令和元年10月2日に投影された様子

右側に建物の壁面に投影された映像、左側に歩行者デッキが映っている取手駅西口の様子の写真

サイクルステーションとりでの壁面に投影された映像は、取手駅西口周辺の夜景を彩り、道行く人の足を止めていました。

壁面に投影された映像を歩行者デッキから見ている人々の写真

歩行者デッキから見ている父親と女の子の写真

歩行者デッキからは、間近でアートプロジェクションが見られることもあり、多くの人が鑑賞していました。

最終日の10月4日(金曜日)には、ウェルネスプラザの広場でJazzビアガーデンも同時開催され、取手駅西口周辺がにぎわっていました。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

魅力とりで発信課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱