現在位置 ホーム > くらしの情報 > 生活支援・消費生活 > 消費生活 > 取手市消費生活センター

印刷する

更新日:2021年5月10日

ここから本文です。

取手市消費生活センター

消費生活のご相談は、一人で悩まず局番なし188(いやや)へお電話ください。

消費生活相談

専門の消費生活相談員が、市民のかたと事業者との間に生じた商品やサービスに関する苦情などについて、公正な立場で相談を受け付けています。

カードローンや借金等での多重債務の相談にも応じており、適正な機関への紹介も行っています。

相談方法

来所または電話でのご相談を受け付けています。
メールやファクスでの相談は、詳しい内容を確認できないため受け付けておりません。

相談先

取手市役所産業振興課内消費生活センター

電話 0297-72-5022(直通)

相談受付時間

月曜日から金曜日 午前9時から午後4時(正午から午後1時を除く)電話または来所

(注意)年末年始、祝日・祭日を除く

啓発事業

  • 出前講座(随時、事前申し込みが必要)
  • 消費者セミナー(年2回程度)
  • 消費者月間街頭キャンペーン(市内スーパー店頭など)

取手市消費者行政の取り組み

市長表明

近年、規制緩和の進展、国際化、情報化、少子高齢化などの進行により、消費者を取り巻く経済社会が大きく変化し、消費者問題もますます多様化、複雑化しています。また、新型コロナウイルス感染症や、そのワクチン接種に便乗した、不審な勧誘や悪質商法によるトラブルも発生しています。

特に、高齢者の生活の基盤である資産を狙った消費者被害は深刻な状況にあります。

取手市では、市民の消費生活の安全・安心を確保するため、地方消費者行政強化交付金を活用し、消費生活相談体制の充実、出前講座や消費者セミナーの開催による啓発活動、消費者教育の推進に取り組んでおります。

今後も引き続き、消費生活センターの相談体制を維持し、消費者被害防止のため関係機関との連携、協力を深め、市民一人ひとりが安心して暮らせる地域社会を目指して消費者行政の機能強化に取り組んでまいります。

令和3年3月吉日 取手市長 藤井信吾

お問い合わせ

産業振興課消費生活センター

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-72-5022

広告エリア

広告募集要綱