現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 市長・副市長・教育長 > 市長 中村修 > 市役所の河津桜が開花しました(市長 中村修)

印刷する

更新日:2024年2月13日

ここから本文です。

市役所の河津桜が開花しました(市長 中村修)

取手市長の中村修です。

市役所敷地内の西側斜面に植樹されている河津桜が開花しました。

男性が開花している桜の花を指をさし、笑顔の写真

この河津桜は、もともと20年以上も前に市民団体のかたが植樹してくださったものが最初で、現在では14本(うち4本は若木)もの河津桜が植えられています。今では一足早い春を告げてくれる桜として、多くの市民が楽しみにしてくださっています。

現在、開花が確認できているのは2輪だけで、まだ満開にはほど遠いですが、厳寒のさなかでも着実に春が近づいているのが感じられます。

中央にピンク色の花が写っている

ホームページで河津桜の開花状況をお知らせしています

取手市の公式ホームページでは、毎年、河津桜の開花状況をお知らせしています。市役所でのお花見の際の目安としてご活用ください。

また、昨年、満開の河津桜を空撮した動画もございます。普段見ることのできない、上空からの眺めをお楽しみください。

 

広告エリア

広告募集要綱