現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 埋蔵文化財センター企画展(アーカイブズ) > 第44回企画展 人物でたどる取手の明治維新

印刷する

更新日:2022年1月4日

ここから本文です。

第44回企画展 人物でたどる取手の明治維新

埋蔵文化財センター第44回企画展

人物でたどる取手の明治維新

開催期間

平成30年7月17日から9月24日まで

概要

平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から150年の節目の年にあたります。幕末・明治維新の激動の時代をくぐり抜け、続く近代国家成立の転換期の時代を駆け抜けた取手ゆかりの人びとの足跡をたどり、明治維新の光と影にせまります。

パンフレット目次

開催にあたって

  1. 宮和田勇太郎胤影(天保10年:1839から明治10年:1877)
  2. 相楽総三(天保10年:1839から慶応4年:1868)
  3. 箱館五稜郭に集う人びと
  4. 広瀬誠一郎と勝海舟
  5. 平本家別荘「三階」に集う人びと

第44回企画展パンフレットの画像

第44回企画展パンフレット(PDF:917KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

広告エリア

広告募集要綱