現在位置 ホーム > くらしの情報 > 生活支援・消費生活 > 消費生活 > はかり(特定計量器)の定期検査

印刷する

更新日:2022年3月28日

ここから本文です。

はかり(特定計量器)の定期検査

計量法第19条により、「取引」又は「証明上」の計量に使用している非自動はかり、分銅及びおもりについて、2年に1回茨城県が行う特定計量器定期検査を受けなければなりません。

茨城県計量協会立会いのもと、隔年で定期検査を実施します。次回の取手市内での定期検査は令和5年度になります。受験者のかたには、近々になりましたら通知はがきが計量協会から郵送されます。

詳細は、茨城県計量協会又は茨城県計量検定所あてにお問い合わせください。

検定当日持参するもの

  • はかり(分銅、おもり)
  • 手数料(1台あたり520円から3,000円程度)
  • 受験通知はがき(該当者)

注意新規に購入したはかり又は修理後検定を受けたはかりは、印刷された検定年月日の翌月から1年を経過していなければ今回の定期検査が免除されます。

問い合わせ先

(社)茨城県計量協会

電話番号:029-225-7973

茨城県計量協会ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

茨城県計量検定所

電話番号:029-221-2763

茨城県計量検定所ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

産業振興課消費生活センター

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-72-5022

広告エリア

広告募集要綱