現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ロビン > 吉田美奈子さんおめでとうございます。是非また取手に!(ロビン)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月28日

吉田美奈子さんおめでとうございます。是非また取手に!(ロビン)

取手市井野にあるAtelier ju-tou(アトリエ・ジュトウ)さんで、今年7月に素晴らしい歌声を聴かせてくださった吉田美奈子さんが、この度、第23回日本プロ音楽録音運営委員会でベストパフォーマー賞を受賞されたそうです。美奈子さん、おめでとうございます!

吉田美奈子さんのことをご存じないかたのために、簡単にご紹介させていただきます。

吉田美奈子さんは、高校生の時に知り合った細野晴臣さんと松本隆さんの勧めで楽曲制作を開始。そんなこともあってか、バンド「はっぴいえんど」周辺のミュージシャンと親交が深く、プロ・デビューは大瀧詠一さんのアルバムだったそうです。
山下達郎さんの数多くの曲の作詞をはじめとして、アン・ルイスさん、薬師丸ひろ子さん、西城秀樹さん、中森明菜さんなど非常に多くの方々の作詞作曲などもされています。CM音楽制作で「カンヌ国際広告映画祭」銀賞を受賞されたこともあります。

そんな素晴らしいかたが取手でライブをされ、日本全国からたくさんのお客さんが来たのがこの7月。チケットもあっという間に完売だったそうです。自分もその場にいたのですが、あの素晴らしい歌声は、今でもまだ耳に、そして心に焼き付いています。
ちなみにこの時のバンドメンバーは、日本を代表するキーボーディスト森俊之(もり・としゆき)さん、世界的なドラマーで日本一多忙なドラマーと言われる沼澤尚(ぬまざわ・たかし)さん。

Atelier ju-tou(アトリエ・ジュトウ)さんでは、毎月、沼澤尚さんが様々なミュージシャンを招いてのライブを企画されているので、この超一流の"絶妙"な音楽を、取手在住のかたにももっともっと体験して欲しいなぁ、と思っています。(毎回、取手市内のお客さんは少なくて、近隣のみならずそれこそ日本全国からいらっしゃっているかたが多いようなので。)
なので、ちょくちょく、取手でこんな素晴らしいライブがあるんですよ、という魅力発信をさせていただいている次第なのです。。(是非、私ロビンの過去の記事もご覧ください。右側のメニューからご覧いただけます。)

吉田美奈子さんにも、是非また取手にもいらしていただいて、多くの方々に生の歌声を体験して欲しいなぁ、と思ってます。美奈子さん、ご覧になっていたら(笑)、是非!

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱